スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別企画:ファンガツ流『面白いブログの書き方』

はじめに

  -この記事を、すべての面白くない人間に捧ぐ-
















いきなり敵作っちゃったよ!!!








さて、

みなさんはブログを書いていて、こんな経験をした事はありませんか?

「書きたいけど、何を書けばいいのか分からない」

「書いたはいいけど、スベったら嫌だなぁ」

「あわわわわ!!!パクリレーの順番まわってきちゃった!!!」





ありますよね?

でも、安心して下さい。

それは誰もが経験する事なのですから。




ここでは、

様々起り得るケースに、どう対処していけば良いのかを、

分かりやすく丁寧に解説していきます。








■日々の出来事を書く

「書くネタがない」と悩んでる、あなた。

それは、ネタがないのではなく、あるのに見落としてるだけなんです。

日々生活していれば、何かは起きるんです。

それを、そのまま書けばいいのです。





え?それじゃ面白くないって?








うっせーよ!じゃあ、盛れよ!!!






例:3011年3月30日 当ブログより

 「そちらは、落ち着かれましたか?」と書きたかったんですが、

 変換したら・・・

 「そちらは、お膣枯れましたか?」と出た。





はい!コレ、盛りました~!











■とにかくオチを

書き始めたはいいものの、オチが見つからない。

そんな時がありませんか?

大丈夫。実は、僕もよくあるんですよ。

でも、「面白ブログ」を目指す限り、やはりオチは必要不可欠です。

なので、無理にでもオチは付けましょう。





え?それが難しいから困ってるって?







じゃあ、面白ブログなんて辞めちまえ!
バーカ!!!

こっちは毎日、追い詰められてんだよ!
この気持ちが分かるかよ!!!








例:2011年3月29日 当ブログより

 「あれ?金玉先生?」

 金玉「お・・・お前は・・・」

 「お久しぶりです!!!」

 金玉「加藤・・・いやさ!直江喜一!」

 直江「いや~、こんな所で金玉さんに会えるなんて・・・」

 金玉「お前・・・本当に『腐ったミカン』みたいな顔になったな?」

 ババァーーーン!!!





「ババァーーーン」って俺のじゃないけどね!
















■まだ聞くの?

俺、もう飽きちゃったんだけど?

じゃあさ、もうさ、





下ネタでも言っておけば???

喜んでコメントしてくる奴も、いるからさ。







例:2011年3月25日 当ブログより

 No title

 次回最終回なんですか?

 もったいない

 おもろいのに

 >『あたしはあたしの中から風が吹く』

 で、とどめを刺されました

 挿される…

 とおめに挿される

 トロおめに挿される

 フハフハ!!

 2011-03-25 : 取鳥のHIWAIです





ねっ???












いかがでしたか?

もっと詳しく知りたいという方は、

同タイトルの本が出版されておりますので、

ぜひ、そちらをご覧下さい。






more...

こんなことできたよ あんなこともできたよ♪

春という季節が、僕は一番好きだ。

柔らかくそよぐ風がハーモニーとなり、
小鳥たちのさえずりが、主旋律を奏でる。

中世ヨーロッパの貴族たちは、
こうやって室内楽を楽しんでいたのだろうか。
まどろむ景色の中で、そんな事さえ考えてしまう。



「度差えもぉぉぉぉん~~~!!!」



またか・・・

こうして、僕は現実に引き戻される。





~ぐぴ太の部屋にて~

度差えもん「どうしたんだい?ぐぴ太くん」

ぐぴ太「ジャイガツにイジメられたんだ(泣)」

度差えもん「情けないなぁ、きみは!」

志村「なんだチミは?ってが!」

傍聴A「言ってねぇ!!!」

ぐぴ太「だって!僕、何にもしてないのに、ジャイガツが殴るんだ(泣)」

度差えもん「きみも、やり返したらいいじゃないか!」

傍聴B「それって、体罰?」

戸塚「よっ!ト スクール」

傍聴C「前回ウケたヤツ、無理矢理ねじ込んだぁ!!!」

ぐぴ太「ねぇ!何か道具貸してよぉぉぉ!!!」

度差えもん「仕方ないなぁ」


核爆弾!!!


傍聴D「・・・・・・引くわ!!!」






~空き地にて~

ぐぴ太「あ!エロ本落ちてる!ラッキー!」

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

傍聴E「終わりぃ???」






~寝室にて~

ギシ・・

     ギシ・・・
 
  ・・・・・


確かに足元を誰かが通ったんだ

歩く足で布団が沈むのも感じたんだ

そして

開かないまぶたを必死に開くと

pon「開くと??」

ジャイガツ「ビラビラがヒクヒクしておりました」

ひどい寝汗で、パジャマを着替える為に起きたけど

部屋には妻と子供二人が眠っているだけ

独り暮らしの時も感じた事がある「気配」

まさか、家族と寝ている時にも現れるなんて・・・

    ・・ひた

            ・・ひた

・・ひた  ・・ひた




pon「TAN・ponと!」

ジャイガツ「ジャイガツの!」

pon「オールナイト・旦本!!!」

にんにんにんにんにんにんにんにんにんにんにんにん
にんにんにんにんにんにんにんにんにんにんにんにん
にんにんにんにんにんにんにんにんにんにんにんにん
にんにんにんにんにんにんにんにんくんにりんぐす

ジャイガツ「働けど働けど」

pon「暮らしは楽になりませんなぁ」

ジャイガツ「なんか、いい事ないかなぁ・・・」

pon「度差えも~ん!なんか道具出してよ!!!」

度差えもん「仕方ないなぁ」


85兆円!!!


傍聴F「日本の国家予算!!!」







~ネルフ本部にて~

ヴィーーーン!ヴィーーーン!ヴィーーーン!

「パターン、青!シコです!」

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ
シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ
シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ
シコシコシコシコシコシコシコシコシコ山を舐めシコ

ぐぴ太「ど、ど、ど、どーしよ!度差えも~ん!!!」

度差えもん「仕方ないなぁ」


ティッシュ!!!


傍聴G「普通に役立つぅ!!!」







~ビッグカメラCM撮影現場(元気が出るTVより)にて~

パシャ!パシャ!パシャ!

「パターン、ピンク!林家ペーパー子です!」

ペー「ラメカグッビ!!!」

パー子「やーだー!アハーハーハー!!!」

傍聴H「道具を出す件、無くなっちゃったよ!!!」





~TBS緑山スタジオにて~

ドーン!ドーン!ドーン!

「パターン、緑!風雲たけし城です!」

谷隼人「突撃ぃぃぃ!!!」

丹古母鬼馬二 「ここは通さんぞ!」

東国原「当たっても痛くないぜ!ジャッキー東です!」

傍聴I「誰も付いて来れないんじゃ?」

傍聴J「もう・・・目茶苦茶や!」

ひKoまろ「ドイヒーの、宝石箱や!」








春という季節が、僕は一番好きだ。

草木が芽吹き、心地良い薫りが鼻孔をくすぐる。
花は咲き誇り、四季という時の流れを実感させられる。

厳しい冬を越えたからこそ、彼らは今こうして存在しているのだ。
そして、短い命を、彼らなりに謳歌しているのだ。

人間にも植物にも、命の尊さに差などない。





「度差えもぉぉぉぉん~~~!!!」



またか・・・

こうしてまた、僕は現実に引き戻される。






~再び、ぐぴ太の部屋にて~

度差えもん「どうしたんだい?ぐぴ太くん」

ぐぴ太「この記事の終わり方が分からないんだ(泣)」

度差えもん「仕方ないなぁ」






more...

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。