スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼記念番組 『故人を偲んで・・・』

【弔辞】




なぁ、覚えてるか?

あの頃は、ブログ毎日更新のライバルとして、お互い切磋琢磨してきたな。




お前が、amebaで記事を消されてFC2に旅立った時、

「お前、やり過ぎだよ」って思ったけど・・・

結局、俺も同じ目に遭って、後を追うようにFC2に来たっけな。

あの頃は大変だったな。

毎日のブログ更新に、ボケ投稿に、amebaピグでのおしゃべり。

大変だったけど・・・でも、あの頃が一番楽しかったな。




ピグって言えばよぉ、

大勢で話す時はお互い無茶苦茶言い合うのによ、

2人きりで話す時は、何故かお互い律儀に敬語だったよな。





職人ブログ黄金時代。

今ではそんな仰々しい名前なんか付いちゃってるけどよ、

あの時代を引っ張ったのは、間違いなく、俺とお前さんだって自負してるよ。

誰かが更新したら、どっちが先にパクるか、

まぁ先にパクられたところで、それを更にパクるだけだったけどな。




まぁ、俺もよ、すぐにそっちに行くからよ・・・

またパクリ合戦やろうや!











【替え歌】

それでは、故人が大好きだったアーティスト、長渕剛さんの曲を3曲お聴きください。





■夏祭り

夏もそろそろ終わりねと 君が言う
ゆかた姿で 線香花火
きれいだよ きれいだよ きれいだよ
とても

さあそろそろハメようかと 僕が言う
まだまだ私 コキしていたいわ
チンチン チンチン 窓辺のタマキン
いいよ

いつまでこうして君と
寄り添い性器をならべて 来年の夏も
淫行花火 できるといいのにね

漏れて出るのが 汁ならば
このまま 消えずに 吹き出してくれ







■巡恋歌

好きです 好きです 心から
愛していますよと 甘い言葉の裏には
一人暮らしの 寂しさがあった

やらしさ故に 愛撫が芽生え
お互いを吸って愛撫が終わる
別れは涙で飾るもの
笑えばなおさら みじめになるでしょう

こんなに勃起にさせといて
「勝手に勃起になった」はないでしょう
逆恨みするわけじゃないけど
本当にあなたは エロい人だわ

だから私の行為はいつも
巡り巡って 中出しよ
いつまで勃ってもコキの手は
あなたの穴には挿さらない








■順子





離れない 離さない 離したくない君
色んな言葉で君に 愛を告げてきたけれども

終わりさ みんな終わりさ 僕のひとりオナニー
君へ繋いだ首輪の紐は 今プツリと切れた

おぉ マン子
君の名を呼べば 僕は切ないよ
やらしさはいつも僕の前でビラビラ
カリ曲がり

おぉ マン子
君の名を呼べば 僕はかなしいよ
だからドロドロのビラを
ファックしないで ファックしないで
ファックしないで











で・・・
















緑の人、生きてんの???
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

うんうん。ブログ楽しかった。
お前ら、いつ働いてんの?って、
常に思ってたし、そんな光景を、
微笑ましく見ていたのを思い出す。
とっとりさん生きてるよ。
多分。
モノクロの世界に鮮やかな色を出したお前らに感謝!
(替え歌、色あせてないっwww)

No title

>2人きりで話す時は、何故かお互い律儀に敬語だったよな
ものすごく想像がつきました(笑)
私はboketeの人たちとの距離感が未だによくわかってないです。

替え歌は「夏祭り」だけ元歌を知らなかったのでyoutubeで確認しながら
読みました。(現在24時30分)
替え歌全体の感想としては
長渕剛に蹴られてしまえ!と思いました。

ponさんへ

ほんと、自分でも不思議に思います。

いつ仕事してたんだろうって!!!




いい時代でしたね・・・(泣)

渋谷店さんへ

おっとぉ!

それって、アノ・・・ポリンキー方式じゃないですか!!!



これ、ご本人に見られたら・・・

間違いなく長渕キックですね!!!
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。