スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社外秘】東京出張レポート 10ページ目

ファンガツは静かに暮らしたい
~池袋なのにマッピー来ず編~












10:00
バカ社長・ババン子ちゃんと共に、大井町から八王子へ移動。
(ファンガツ無口)

11:00
バカ社長・ババン子ちゃんと共に、八王子から立川へ移動。
(ファンガツ無口)

12:30
バカ社長と別れ、ponさんに連絡。ババン子ちゃんと、いざ池袋へ。
(ファンガツ元気!!!)








14:00
サンシャインシティでponさんと合流。

予想はしてたが、
ポポン太さんも来た!!

何故かジーンズだけ、
緑じゃなくなってる!!!






P「今日はお二人のデートを尾行しますから!」

ポ「尾行して、温度差さんに随時報告しますから!」






尾行って、
マル対に宣言するもの???






P「さて、どうしましょうか?」

F「あ!朝から何も食べてないんで、どっかで食べたいです!」

四人でレストランへ。







何気に、この時間が楽しかったです!!

結構、内容が濃かったので、
ここでは、タイトルのみ紹介します。

お話しスロット、ゴーーーッ!!








【第1話】みんなで、前夜の反省会。

【第2話】ババン子&ファンガツ、初参加の感想。

【第3話】pon、サプライズの全容公開。

【第4話】ポポン太、温度差さん・ポリンキーさん見送り話。

【第5話】pon&ポポン太、風俗紹介所の話。

【第6話】みんなで、来なかったマッピーの悪口。

【第7話】ポポン太&ファンガツ、言うほどデカくないメンチカツにツッコむ。

【第8話】pon、苦手トマトをポポン太へ投げ捨てる。

【第9話】ポポン太、ビール。

【第10話】ババン子、相変わらず食うの早い。

【第11話】みんなで、来なかったマッピーの悪口。

【第12話】pon、月9の大野くんより先に『鍵のかかった部屋』。

【第13話】pon、御開帳?

【第14話】pon、すす払い?

【第15話】pon、マチュピチュへ行きたい!

【第16話】ポポン太、笑顔で「マチュピチュってエロいよね?」

【第17話】ババン子、愛想笑い。

【第18話】pon、無反応。

【第19話】ファンガツ、笑顔で「『マチュ』で『ピチュ』だもんね!」

【第20話】みんなで、来なかったマッピーの悪口。

【第21話】みんなで、来なかったマッピーの悪口。

【第22話】みんなで、来なかったマッピーの悪口。

【第23話】みんなで、来なかったマッピーの悪口。

【第24話】みんなで、来なかったマッピーの悪口。

【第25話】本当は「マッピーさん誘ったのに来ないんですよ」「へ~」で終わった。




ポポン太さん!お昼ご馳走になりまして、
改めて、ありがとうございました!!!




そして、いよいよサンシャイン水族館へ向かいます。








先頭を歩く、ババン子&ファンガツ。

ピッタリ後ろで尾行する、pon&ポポン太。

ポ「尾行開始なう」

ポ「エレベータなう」

ポ「水族館なう」




うっせぇよ!!!
打ちこむ文章を、
いちいち声に出して言うな!!!







とは言え・・・

僕は基本的に水族館好き。
地元には決してないシャレオツな水族館。
ババン子ちゃんと一緒。
ポポン太さんの適度な面白発言(質は別として)。

そんな要素が相まって、
もう各所で散々囁かれてますが・・・

めっちゃはしゃぐファンガツ。



そして・・・

めっちゃメール送信するポポン太。



さらに・・・

めっちゃ蛙コーナーから逃げるpon。















あ!ついでに・・・

めっちゃ岸部四郎に似てる客を見つけたファンガツ。

本人に気付かれないように、小声で、
(岸部四郎がいる!岸部四郎がいる!)と伝えるファンガツ。

「どこどこ?あ!ホントだ、岸部四郎だ!!!」と・・・

そこそこの声量で言っちゃうpon。









ポ「ガッツマンさん!ガッツマンさん!」

F「何ですか?」

ポ「温度差さんからで『池袋の、い!』ですって!」




やるか!ボケェ!!!









まぁ、やるんですけどね。
それに関しては、また後ほど。




【池袋・後編】へ、つづく。






スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

そうなんですよねぇ~。
ファミレスとか飯屋でダラダラくだらない事しゃべってるメインじゃない時間こそが、実はオフ会の最大の面白ポイントだったりするんですよね!
でも、それを文章にしようとすると僕の場合何も覚えてないっていう!(笑)

そこいくと、ファンガツさんはよく覚えてますねぇ~!
全話詳しく聞きたくなっちゃいましたよ(笑)
特に第6話、第11話、第20~24話とか興味津々です!!

さあ、次号も皆さんご存知のめっちゃはしゃぐファンガツさんから
目が離せないぜ!!

No title

奇遇ですね!大阪生ボケて大会優勝者のとっとり、東京生ボケ大会優勝者のポリンキー、生ボケて司会担当の温度差からなる早朝の
TPO会談でも、マッピーさんの悪口ばかりでしたからね!
まあ、悪口というと語弊がありますが、『マッピーはあんなもんじゃない!もっとできる男だ!関東のボケ職人を背負って立つ次世代のリーダーだ!』的な話しになりました。

そうだ。
「温度差の司会はもういいよ。俺が本当の司会を見せてやる!」とツイッターで豪語していたマッピーさんに、司会の引き継ぎをしなくちゃ。

何はともあれ池袋の『い』…これでどうボケるか続きの展開から目が話せませんな!

No title

あの岸部四郎似の人、
ファンガツさんたちの会社の社長だと
思っていたんですけど。
有能な社員及びかわいい女子社員を
心配してついてまわってるんだと思ってた。
(勝手に今、話を作っている)
カエルもトマトも高所も苦手なもの
オンパレードで、夜もヒッパレ的な赤坂の
声が無駄に響きます。安室が歌っています。
SPEEDも他人の歌をがんがん歌っています。
(また勝手に話を作っている)
次回、マッピーさんのネタに話をするときには
参加したいので、声をかけてください。

No title

そこそこの音量で岸部四郎はいいですねぇww
聞き間違えようがないですからね!www
軽くオブラートに包むならば『沙悟浄』もしくは『ルックルック』を用いたいところですな。

シャレオツな水族館いいなぁ~~
GWに実家の新潟に帰省したんですがね、新潟にも水族館はけっこうあるんですよ。
でも、前に行ったところばっかりなので気分を変えて動物園に行こうと思ったんですよ。
でね、携帯で検索したら、、、新潟県に動物園って1個もないっていう!!
ってことを自分のブログに書けばいいんですよね。
知ってます。

No title

【第16話】ポポン太、笑顔で「マチュピチュってエロいよね?」
ポポン太さんの見開いた目。忘れられませんwww

ポリンキーさん


僕は初参加だったわけですけど・・・

> ファミレスとか飯屋でダラダラくだらない事しゃべってるメインじゃない時間こそが、実はオフ会の最大の面白ポイントだったりするんですよね!

おっしゃる通りだと思います。

池袋デート終了後、
もう一回、四人で喫茶店行きましたからね!!

温度差さん


僕のキャラクター上、
ついついマッピーさんには冷たく当たってしまうんですが・・・

何を隠そう、心の中では、
『マッピーさんの潜在能力ハンパねぇ!』
と思ってる一人ですからね!

マッピーさんには早く一人前の司会者になって、
くりぃむ上田を脅かす存在になって欲しいものです。



池袋あいうえお作文は、
iPhoneにしっかりお互いの作品が残ってますからね。

近々お披露目の予定です♪

ponさん


> 夜もヒッパレ的な赤坂の
> 声が無駄に響きます。安室が歌っています。
> SPEEDも他人の歌をがんがん歌っています。

なんだろう・・・
映像が鮮明に蘇ってます。

のちのヘキサゴン的な、
変なチームワークみたいのが鼻につく嫌いな番組でした。
でも何故か毎週観てました。

今、僕の頭の中には、
変なオペラ歌手が、オペラ的エエ声で、
サザン桑田の歌を気持ちよさそうに歌ってるシーンが流れてます(笑)

クッタスさん


僕ね、水族館が大好きなんですよ。

青森には一個しかないんで、毎回娘を連れて同じトコ行くんですけど、
確実に娘よりはしゃぎますからね、僕。

んでもって僕、釣りも大好きなんですよ!

だから、水族館で珍しい魚を見ると、
脳内で『この魚をどうやって釣るか』シミュレーションが始まるんですよ。

今、これ書いてる瞬間も楽しいッス!!






あと、ブログ更新しろ。

ババン子ちゃん


忘れた方がいいと思う。。。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。