スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレー小説【第6.5話】のウラ側、完全公開!!!

薄々感づいてたけど・・・






やっぱり二周目に突入しちゃったね。






という事で!







無駄に精度の高い、Tウィルス報告書。

そして、リレー小説には似つかわしくない、
ホロッとくるラブストーリー。

多くの物議を醸し出した第6.5話。

リレー小説のウラ側で極秘に進められていた、
このプロジェクトの全容を完全公開しましょう!








今回の壮大なプロジェクトは、
園田さんからの一通のメールから始まった。

そして、そのメールの内容は、
私にとって意外なものだった。




リレー小説に参加したい




正直、私は戸惑った。
本来、この企画に参加できるのは、
原則として、ボケ職人だけだからである。

しかし、そんな戸惑う私を突き動かしたのは、
園田さんの熱意だった。

この日から、
私と園田さんとのウラ企画がスタートした。



そんな二人のやりとりを、
今ここに赤裸々に記そうと思う。





■2012年1月24日 園田さんへ

 さてさて。
 どんな方法でいきましょうか?

 ぱっと思いついたのは・・・

 ①僕が書くはずの第六話を、急に園田さんが書く
 ②僕の第六話の中でフリを設けて、園田さんが「第6.5話」的な
 ③取鳥さんの最終話の後に、園田さんの「本当の最終話」

 って感じかな?
 ③の場合は、取鳥さんにもひと言、協力要請が必要か?





■2012年1月24日 ファンガツさんへ

 方法に関して私も②の案と同じような内容を考えていました。
 前持ってファンガツさんの第六話を読ませて頂き、
 ファンガツさんがアップする際に文の最後にリンクで
 私のブログに続く…的なイメージが現実的かと思いました。

 これなら取鳥さんにもこっそりと進行できるかと。






こうして、二人の綿密な打ち合わせは続き、
第6話をアップさせるまでの約20日間に、
合計20通以上のメールのやりとりが行われた。






■2012年2月2日 ファンガツさんへ

 リレー小説はマッピーさんまで進みましたね~!

 一応、サプライズ記事ようのブログを作りました♪
 内容も大まかに考えておりますので、
 記事の進行で微調整していきたいと思います。

 現状では6.5話ということで皆様の進行を大きく妨げない範囲で、
 番外編(?)という位置づけで書けたらと。

 あとはサプライズの演出・・・難しいですね。。。






■2012年2月3日 園田さんへ

 まだ、第6話の構想は何も出来上がってませんが、
 一応、前作までの流れを踏まえつつ、
 「ゾンビとの戦闘シーンをメイン」にしようと思ってます!
 この中で、どう園田さんに繋ぐかですね。

 例えば・・・
 ponさんの話に出てきたアイテムボックス。
 この中に、一冊の書物or一枚のDVDがあって、
 その中身とは!?→第6.5話へジャンプ
 とか?

 まぁ、戦闘シーン(ボケの応酬)メインなので、
 物語の流れ自体はどうにでも出来ると思います。

 上記をふまえた上で、
 園田さんの意見はいかがでしょう?

 上手く園田さんの構想に繋がりますか?






今思うと、こんなメールを送った自分が恥ずかしい。
みなさんも既にお分かりだと思うが、
園田さんの文才には目を見張るものがある。

はっきり言って、愚問である。
この時、僕は激しい後悔を覚えた事を付け足しておこう。





■2012年2月5日 ファンガツさんへ

 リレー小説の件、ナイスアイデアですね!!
 もしファンガツさんの記事の邪魔にならなければ…

 冒頭 謎のMOディスクをアイテムボックスから発見
 ↓
 終盤 研究員室で唯一稼動するPCでMOディスク起動

 ってな流れでリンクを貼って頂くってのはいかがでしょうか?






■2012年2月5日 園田さんへ

 うん、その流れでいきましょう!

 多分、明日か遅くとも明後日には、
 クッタスさんが第5話をアップするでしょうから、

 そこまでの流れを踏まえて第6話作成。
 ↓
 事前に園田さんに内容をメール送信。
 ↓
 園田さんが第6.5話を作成&アップ。
 ↓
 リンク先アドレスを教えて頂く。
 ↓
 第6話アップ。

 って段取りでいきましょうか。

 第5話から第6話までのブランクの件は、
 安心してください。

 幸い、インフルエンザ休暇で、
 当ブログの更新が途絶えたままの状態なので、
 第6話アップ時まで、この沈黙を続けて、
 サプライズ感の演出を強めるつもりです。

 すごいですよ?
 他の方のブログへのコメントも、
 ボケてへの投稿も敢えて控える徹底ぶり(笑)

 と言った訳で、
 とびっきりのサプライズを、
 二人でブチかましてやりましょう!!





■2012年2月5日 ファンガツさんへ

 ありがとございます♪
 ぜひその段取りで宜しくお願いします!
 
 サプライズの為に諸々の制限を…さすがファンガツさん!
 いや~ワクワクしますね~





■2012年2月7日 園田さんへ

 遂にクッタスさんの第5話がアップされましたね!

 って事で、仕事そっちのけで、
 さっそく第6話作ってみたので、ご確認ください。

 --------------------------------------------------------

 第6話下書内容

 --------------------------------------------------------

 どんなもんでしょ?
 うまくつながりますかね?

 上記の内容に、そんなにこだわりはないので(笑)
 「ここを、こうして欲しい」みたいなのがあったら、
 遠慮なく言ってきてください!





■2012年2月8日 ファンガツさんへ

 拝見させて頂きました♪
 いや~相変わらずのリズム感ある文体&オモロイ内容に脱帽です!

 せっかくの文章の修正をお願いするのは大変恐縮なのですが、
 最後の一文だけ・・・↓

 <<MOディスクを起動>> (6.5話へ)

 にして頂いてもよろしいでしょうか?
 こちらは遅くとも10日までにはアップできる状態にしたいと思います!!






私は、うっすらと感じ始めていた。
いや、確信したと言うべきであろうか。

私は、園田さんに恋心を抱いていた。

メール受信ボックスに『着信1件』が表示される度、
私の胸はときめいた。

私は、今回のリレー小説サプライズという企画以上に、
かけがえのないモノを手に入れた。
そんな気さえしていた。




■2012年2月10日 ファンガツさんへ

 やっとこさ完成しました・・・。

 http://maruta.be/xxx9/2
 
 これから誤字脱字の確認&修正に入ります♪





■2012年2月11日 園田さんへ

 いや~、読みふけってしまいましたよ~!
 &スバラシイ!!!

 「愛しさと切なさとお笑い要素と」ってとこでしょうか(笑)

 今日は仕事休みだったんですが、
 朝、園田さんからのメールを読んで、居ても経ってもいられず、
 会社に来て、アップの作業をしてしまいました。

 ちなみに、ちょっと修正して、
 前半に6.5話のフリをさらりと入れてみました!

 あぁ・・・
 みんなの驚く姿が超楽しみです!!!




 今回のリレー小説に限らず、
 今後も、また二人でみんなを驚かせる事やってみませんか?

 とりあえず、
 ご苦労様でした&ご協力ありがとうございました!!!





私は何を言っているのだろう・・・
リレー小説のサプライズ企画という事でやりとりしているのに。

もっともっと近しくなりたい感が、
いや!下心が見え見えではないか。

再び私は、自分の軽率な言動に後悔した。





■2012年2月11日 ファンガツさんへ

 まさかの休日出勤!!
 さすがファンガツさん♪

 フリまで追加して頂きありがとうございます!

 いや~マジでサプライズ企画楽しかったです♪
 こちらこそ本当にありがとうございました。
 ぜひぜひ別の形でも皆を驚かせることやってみたいですね~!





やった!!!
園田さんは、私の気持ちに応えてくれた!?

この歳になって、
こんなにドキドキするなんて!

この歳になって、
こんなに胸が締め付けられるなんて!

人生、捨てたもんじゃないな。
ふと、私はつぶやいた。



ちなみに、
今も、園田さんとのやりとりは続いている。

















ところで・・・
























園田梨絵って誰???








スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ほんとほんとー、園田さんて一体誰なんだろうー
まったく想像できないやー
6.5話を読む限りかなりの文才だー
でも正体がぜんっぜんわかんないやー
あんまり皆さんが使わないMARUTAで書いてるー
でも誰だかぜんっぜんわかんないやー
もうお手上げだー

No title

ほんとほんとー、園田さんて一体誰なんだろうー?

園田園田そのだソノダSONODA・・・

SONODA ・・・

誰なんだろー

No title

この二人の恋物語も読みたくなるわw

わーマッピーさんのコメみて鳥肌立ったーw
誰なんだろーwww
園田梨絵で検索かけて、Twitter見つけて、プロフ写真見た時は、超美人!!って思ったけどwww
私、前回のリレー小説で園田さんの似顔絵描いたような気がします。描いたっつーか、手を加えたっつーか…
誰なんだろー

No title

ファンガツさんがブログ更新しないから、何かあったんじゃないかと心配していた僕たちをよそに、そんな楽しいやり取りが行われていたんですか!?
気持ちの温度差ハンパ無いじゃない!

あんなに心配したのに..
..したかなぁ?
..した様な気もするなぁ。
..してなくてもした事にしときゃいいか。


で、園田梨絵って誰??

No title

(・・・・・・・・。
はぁ・・・・・。
そーゆうことだったんだ・・・。)

「はぁ?
どーゆうことー?
園田さんって誰?
ってあえて、言うww
ってあえて、聞くww
ってあえて、、、
会えて、、、会いたくて会いたくて震える♪(意味不明)
私もお手上げだーw」

No title

園田さんて面白そうな人なので、boketeに参加すれば
結構評価がもらえる気がするんですよね。
私が指導すれば週間ランキング30位ぐらいには入れると
思います。

アハハハ・・・

No title

メールで園田梨絵さんが何カップかと
お風呂で一番最初に洗う場所と
ガールズバーの女の子のメールアドレスを
さりげなく聞いておいてください

コメント頂いた皆さんへ


う~ん、
この様子じゃ誰一人、園田さんの正体を知らないみたいですね~。

あ~、一体誰なんだろう、園田さんって。

No title

ん~~誰なんだろう??
でもきっと面白くて 文章が上手くて カッコ良くて ブリーフが似合うに違いにですね~
一体 誰なんだw??

親愛なる皆様へ

あらあら、皆様!おそろいで♪
ご機嫌麗しゅう・・・ウフフ。

あら嫌だ。
どうして皆様、そんな目で私を見るの?
 
まるで私が・・・ (続きはhttp://maruta.be/ondosa/66で)

温度差さん


ちくしょう・・・すっかり騙されてた・・・
(っていう設定)
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。