スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予約投稿でクッタス一本釣り

※今日は、遠方で仕事なので、日中に更新できそうもないので、
 予め前日に用意しておいた記事です。











みなさん、ご覧になられました?
ひだひだブログに替え歌の神が降臨しましたね。

まさか、
あの長渕の伝説の曲『Captain of the Ship』替え歌をやり遂げたなんて・・・
15分くらいもある、あの長い歌詞をすべて・・・

とてもじゃないけど、私には到底・・・

































私も神だ!!!

私も挑戦しよう!
『Captain of the Ship』とやらを・・・

暇を持て余した神々の・・・替え歌!!!






じめじめと暗く腐った憂鬱な四人組時代を
俺は憎んでばかりいた
南部虎弾が脱退しても突っ伏したまんま ただ
頭をひっ下げて生きて来た
熱々おでんを引っ掛けられ
横殴りのバレーボールが頬を突き刺した時
我慢ならねぇたった一つの俺の
純情が激烈なリアクション芸に変わる

ネイチャー面したどこかの舌足らずな
筋肉バカの戯言など叩き潰してやれ
眉を顰められ「西田敏行」と罵られても
「野田総理」と言われるよりよっぽどましだ
がたがた火薬など後から付いてきやがれ
浜辺は「お笑いウルトラクイズ」という名の戦場さ
「リアクションだけの大人になんかなりたかねぇ」と
誰もがあの頃噛み締めていたくせに

Captain of the Ship 明日からお前が帽子取れ
Captain of the Ship クルリンパの意味を探しに行こう

進路は風呂へ
出川が先に沈む前に
確かな熱湯を
俺達の芸を出す



こんなネタ番組全盛の世の中じゃ
リアクション芸はいつも捻じ曲げられてきた
だけど たけしが人間性クイズを仕掛けてきた時代は
もうすでに遠い昔の戯言さ
だから ドライアイスも拾え カラシもワサビも拾え
ついでにゲテモノ料理も拾ってしまえ
根こそぎ拾ったら あの巨大な人間大砲へ 
来てる服をお前の両手で破り捨てろ

ああ この潔さよ 
明日からお前が Captain of the Ship
いいか 司会者から目を離すな
お前がしっかり帽子取れ
白いフンドシを高く揚げ
立ちはだかるワニの檻に突き進んでゆけ
たとえ 肥後に突き落とされても
意味あるパターンを求めて明日鼻水を出せ

Captain of the Ship こんな萎えた時代だから
Captain of the Ship 体を張る力が欲しい

進路は風呂へ
出川が先に沈む前に
意味ある熱湯を
ただウケて帰ってくればいい



いつだって一つの収録は
たった一夜にして全てが編集で引っ繰り返るものだ
例え「スベり」という高波に浚われても
俺達は笑わせる為に生まれてきた
「ヤー」でもなく「訴えてやる」でもなく
「ごめーんね」でもなく「カットしないでね」でもなく
唯々ひたすら「ムッシュムラムラ」
馬鹿馬鹿しい出川に惑わされる事なく
唯々「みんな仲良く、脇アイアイ」

あらゆるプールで片っ端から溺れ
肥後の心マで口から水が吹き出してきた
俺達の芸がオンエアの扉を叩く時
たけしよ お前は俺達を「殺す気かーーー!」
そうさ 明日からお前が Captain of the Ship
お前には「フェーフェーおじさん」がある
遥かなる水平線の向こう 
俺達は今 『リアクションの殿堂』収録の真っ只中

Captain of the Ship おでんなどハフハフ喰い散らかしてやれ
Captain of the Ship 適度な温度を熱々な感じに変えろ

進路は風呂へ
出川が先へ沈む前に
確かな熱湯を
俺達の芸を出す

進路は風呂へ
お前が帽子取れ
こんな萎えた時代に
鉄板ギャグが欲しい

もっと「心」で話をしてくれ
もっと本当のリアクションを見せてくれ
怖がらず 躊躇わず 腐らず 怯まず
肥後を信じて 出川を愛して
決して逃げるな 逃げるな
お前がやれ お前がやれ お前が帽子取れ
死んでるのか生きてるのか
そんな腐った目でジモンを見るのはやめろ
脱いでくれ 脱いでくれ 脱いでくれ
お前の服は脱ぐ為に着せられている
芸人だ 芸人だ たかだかツッチーも有吉も芸人だ
決して奢るな 決して昂ぶるな 決して己惚れるな 
一歩づつ 一歩づつ 確かな竜兵会を

お前がどうするかだ お前がどう動くかだ
お前がどうするかだ お前がどう動くかだ
行くのは 俺が! いいや 俺が! じゃあ 俺が!
どうぞどうぞ! お前だ お前が服を脱げ
お前がゆけ お前が走れ お前が行かなかったら 出川行く
前へ 前へ 前へ 前へ 唯々ひたすら前へ突き進めばいい
押すなよ 押すなよ 絶対に押すなよ
・・・・・・・・・・押せよ!!!
芸人を嘗めるな リアクションを嘗めるな
もっと深く もっと深く もっと深く笑わしてやれ

「つかみはOK」と言葉を放つ前に
「ナイスネイチャー」と言うジモンを愛してやれ
演じてくれ 演じてくれ
リアクションはなるものじゃなく 演じるものだ
早やく脱げ 早やく脱げ
立ちはだかるワニの檻に突き進んでゆけ
今すぐ 今すぐ 今すぐ 今すぐ 白いフンドシを高く揚げ

お前はお前の弱さを叩き潰せ 
まずはバンジーに打ち勝て 打ち勝て 打ち勝て

ゆけ!ゆけ!ゆけ!ゆけ! 
お前のCCDはリアクション撮る為に付けられている
ゆけ!ゆけ!ゆけ!ゆけ! 
お前のCCDはリアクション撮る為に付けられている

落ちて!落ちて!落ちて!落ちて!
唯々鼻水垂らして帰ってくればいい
落ちて!落ちて!落ちて!落ちて!
落ちて落ちて 落ちまくれ!
落ちて!落ちて!落ちて!落ちて! 
お前のCCDはリアクション撮る為に付けられている
落ちて!落ちて!落ちて!落ちて! 
お前のCCDはリアクション撮る為に付けられている

お前にチェックメイト お前にチェックメイト
お前にチェックメイト お前が帽子取れ
お前にチェックメイト お前にチェックメイト
お前にチェックメイト お前が帽子取れ

お前にチェックメイト お前にチェックメイト 
そうさ 明日から お前がCaptain of the Ship
お前にチェックメイト お前にチェックメイト
そうさ 明日から お前がCaptain of the Ship

キーテナイヨー、キーテナイヨー、キーテナイヨー、キーテナイヨー
キーテナイヨー、キーテナイヨー、キーテナイヨー、キーテナイヨー
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

すげー!うますぎる!!
後半のハイテンションでやられました

ガキの使いのハイテンション選手権出ちゃえばいいのに

おもろかった!!!

No title

こりゃすげー!!!
めちゃめちゃいろんなの、ねじ込んでる!!wwww

そうなんですよねぇ
南部さんは元ダチョウ倶楽部なんですよねぇ
おでこに缶ビールの底を吸着させて注ぐのが上手いだけじゃないんすよねぇ。

いやぁ~~
フェーフェーおじさんまで歌詞にするとは!www
あれこそノープランの賜物ですからな!www

お笑いウルトラクイズでわかりやすいほどビリビリになりそうな服を
見て見ぬふりをしながら、それでも竜ちゃんが逆バンジーで飛ばされる
リアクションに爆笑させられてたあの頃が懐かしい!

見事に何回も一本釣りされますた。

No title

さぁ今日は工藤静香の記事かな?..ん??
『※今日は、遠方で仕事なので、日中に更新できそうもないので、
 予め前日に用意しておいた記事です。』だと!!
ちっ!使えねぇやつめいやいや、忙しい中でも更新を怠らない努力に拍手!!
しかも超大作じゃん!!(笑)
若干強引な部分も見え隠れしますが、その強引さがいい味出してます!(笑)
『「ヤー」でもなく「訴えてやる」でもなく
「ごめーんね」でもなく「カットしないでね」でもなく
唯々ひたすら「ムッシュムラムラ」』
とか
『そんな腐った目でジモンを見るのはやめろ』
とかたまりません!!!(笑)

No title

もうね、長いよ、長すぎるよ・・・。(ヨーソロー)
深夜一時にポリンキー方式ですよ。(ヨーソロー)
しかも、取鳥さんの替え歌と合わせて
2回も聞きましたよ。(ヨーソロー)(ヨーソロー)

あんた達、変態だよ!
ヨーソロー

ヨーソロー

ヨーソロー・・・

No title

テンコ盛り状態なのねーー!!
元祖リアクション芸人の上島さんは、
逆バンジーとか、腹抱えて笑ったもんねーー。
実に懐かしいwww

手拭いを頭にかぶった上島さんスタイルは、
私たちの心に刻み込まれました。

替え歌のクオリティの高さが、最高でしたww
おいしかったです。ごちそうさまでした。

取鳥さん


取鳥さんのを見たら、
いてもたってもいられなくなってしまいました(笑)

この曲は、
元々の歌詞の字数がめちゃくちゃなので、
やりやすかったですよね!!!

クッタスさん


さすがはクッタスさん!
「フェーフェーおじさん」に食いつくとは!!!

あと、1回だけテレビで、
「テキサス坊や」ってのを観た事あるんですが・・・
やっぱ「フェーフェーおじさん」にしといて良かった(笑)

お笑いウルトラクイズ、
復活して欲しいものですね!

ポリンキーさん


僕には全然関係ない事なのに、
テレビで垣間見る上島の「ジモン拒絶っぷり」が、
なんかドキドキしてしまいます(笑)

さて!
工藤静香やらねば!!!

渋谷店さん


ほほう、
深夜にポリンキー方式で、あの原曲を?

ちょっとした恐怖体験でしたでしょ?(笑)

歌詞の激しさ&曲の長さ!
もしもカラオケに行った際、
全員が長渕好きではない限り歌っちゃいけない曲です!!!

ミラ・ジョpoヴィッチさん


結局のところ、
リアクション芸っていうのも大事な要素なんですね。

バラエティ番組の制作の方々も、
もっともっと彼らにスポットを当ててもいいと思いますよ!

『日本全国 逆バンジーの旅』とかさ!(笑)
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。