スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡のコラボが実現!(長渕続編)

なんだかんだ言っても、
やっぱ、長渕の『JAPAN』ってアルバム、名作だよね。
だからさ、昨日も紹介したけど・・・
今日も、もうちょっとだけ紹介させてくれよ!




で、お馴染み、

性欲(SHOW SAY YORK!)です!!!






という事で、
今日も長渕のアルバム『JAPAN』から、オススメの1曲を紹介します。

人間、誰でも、故郷があります。
温かく包み込んでくれる故郷。
けれど一時、そんな故郷を煙たく思ったりして。
次第に湧き上がる、華やかな大都会への憧れ。
夢や希望を抱き、若者たちは東京へと向かう。
そして、慣れない土地で、孤独や不安に苛まれる。

いや、正直僕も、
そんな人間の一人でした。

そんな時に支えになったのが、この曲でした。
長渕ファンの中でも人気の高い、名曲です。




そして!なんと!
今回、奇跡のコラボが実現したのです!!!

今回、僕の大好きな長渕の歌を歌ってくれるのは、
これまた僕の大好きなプロレスラー達です。

それでは、歌って頂きましょう!

Tr.11『東京青春朝焼物語』









まずは、武藤敬司~!!


両足が変形性膝関節症のように 痛かった
お前と二人で スポーツ医学の権威をまわった
スクワットを何度も何度も やりながら
山本小鉄に五日目で 「辞める」と言った

愛想の悪いアメリカで 俺は超ヒールになった
『グレート・ムタ』という名前で 出る事に決めた
太刀打ち出来ない スコット・ノートンを背中にして
俺たちは エビ片めのように丸くなった



今日から俺 全日の社長になる
のこのこと 来ちまったけど
今日からお前 神無月のネタになる
せっせせっせと 神無月のネタになる









続きまして、橋本慎也~!!


二人で東京ドームの 控室におり
時代劇のセリフを お前は拾ってきた
不釣り合いなセリフの 違和感には困ったけど
その後の『間』が たまらなく良かった

相棒の蝶野さんは 「時は来た・・・それだけだ!」に
いつもそこら中で 堪えていた
「笑ってない」がこの蝶野さんの いつもの挨拶で
でも それを聞くたびに 笑ってた



今日から俺 笑われる人になる
のこのこと 来ちまったけど
今日からお前 面白い人になる
せっせせっせと 面白い人になる










最後はこの人!長州力!!


遠くで「オイ!オイ!」と 大仁田が鳴いていた
練習時の乱入は 嫌だった
革ジャンを着たまんま 果たし状を持ち
現場責任者へ 電流爆破マッチを申し入れる

鉄柵の向こうからは 大仁田が見えたけど
「跨ぐなよ」ばかり 繰り返し言った
ただ大仁田が何を言おうと 「跨ぐなよ」しか言わなかったのは
ボキャブラリーの少ない俺の パターンだった

今日から俺 「跨ぐなよ」の人になる
のこのこと 大仁田来た
今日からお前 跨ぐなよ!跨ぐなよ!コラ!
せっせせっせと 跨ぐなよ!いいか?跨ぐな!跨ぐなよ!コラ!

今日から越中 「詩郎、跨がせるな」って とばっちり
たまたまその場に いただけなのに
今日から健介も その場にいて とばっちり
無理矢理 「コラ!」とか「オラ!」とか大仁田に言う

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

バッチリ脳内再生されましたよ!!
ちなみに私はCaptain of the Ship替え歌に挑みましたが
途中で『なげーよ!!』って事で断念しました
東京青春朝焼物語もエロ替え歌出来そうですね

長渕ネタは完全に二人だけで盛り上がってる気がしますが・・・

プロレスネタはココの記事で散々勉強していたので今回充分楽しめました

おもろかった!!

No title

面白えぇーー!!!
だいたいの感じとサビは覚えてて、それでも十分面白かったんですが、youtubeで『東京青春朝焼物語』を再生しながら聴くと細かいところがたまりませんでした!!(笑)
『今日からお前 神無月のネタになる
せっせせっせと 神無月のネタになる』とか
『ボキャブラリーの少ない俺の パターンだった』とか長州後半の崩し方とかたまんないっス!!(笑)

知らない方は是非youtubeでの同時再生をお勧めします!

No title

私も、この曲はフワッとしか知りませんでしたが、
おもしろかったです。
しかし、youtubeで再生しながら聴くなんてポリンキーさん
優しすぎますよ!
こういう場合リクエストしましょう。
次回はKinki Kids『硝子の少年』の替え歌が聞きたいなー。


聞きたいなー。

No title

武藤って言われるよか、
神無月のモノマネのがピンとくるし~ww

> 「時は来た・・・それだけだ!」
かっちょええセリフだけど、結構心の中で
笑っちゃうよね?それはそれで笑っちゃうよね?

佐々木健介の、とばっちりぶりが、
これまた、何ともいいカンジのテイストにww
プロレスって、笑える要素いっぱいだね~。

No title

おもれぇ~~~!!!

特に、跨ぐなよ!wwwww
ご馳走様でした。

あの時の大仁田目線も機会があれば是非お願い申し上げます。
長州本人を目の前にして『さん』付け&ちょい敬語。
で、長州いないとこでカメラに囲まれながらの雄たけび。
あのロングコントは並みの作家じゃ書けませんぜw

No title

長州をボケてで織り交ぜても全然評価されないアミバです

あの天山との一件で平田と橋本に控え室でキレた長州は
どんな気持ち、果たしてなんと言ったのか・・・
「お前のお前のお前ら〇×△・・・」なんど聞いても聞き取れません

この動画の4分あたり
http://www.youtube.com/watch?v=AtWrkAvDeyE&feature=related

おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=_B3wanxYnrQ&feature=related

取鳥さん


そちらも、真面目小説おつかれさまでした。

Captain of the Ship替え歌は、
やり遂げたら、もう完全に「替え歌の神」ですね(笑)

長渕ネタ、
まだまだ曲はありますからね、
またやりましょう!!!

ポリンキーさん


わざわざ、そこまでして頂けると、
細かい所までこだわった甲斐がありますよ!!!

日本のテレビ局、
特に新日を中継してるテレビ朝日なんかは、
もっともっと取り上げるべきだと思います。

こんな面白コンテンツ、
そう滅多にないと思うんだけどなぁ・・・

渋谷店さん


お久しぶりです!

そして、いきなりの無茶ブリ!!!!!!

「聞きたいなー」
2回も言ってるし!!!(笑)

ミラ・ジョpoヴィッチさん


この時の、越中詩郎と佐々木健介。

ほんと、たまたまその場にいただけで、
長州に巻き込まれてしまったって感じだったんです。

長州に振られて、
無理してテンション上げた感が否めません(笑)

クッタスさん


ご要望にお応えして、
『跨ぐなよ』を取り上げたのに・・・

「大仁田目線」って何だよ!!!(笑)

アミバさん


僕も、散々経験しましたよ。
ボケてでのプロレスボケが、どれ程スルーされるのかを(笑)

リンク、見ました。
改めて見ると・・・やっぱ長州の滑舌はドイヒーですね!!!

でも、この頃のプロレスは、やっぱ最高ですね!!!
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。