スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『予定』最終回直前スペシャル

「こんにちは!フジテレビアナウンサーの伊藤利尋です」

「同じく、フジテレビアナウンサーの平井理央です」





伊藤「さぁ、いよいよ最終回を明日に控えた、大人気ドラマ『予定』
   今日は、最終回直前スペシャルと題してお送りしたいと思います」

平井「なんと今日は・・・
   出演者のみなさんにもスタジオにお越し頂いてます!」

伊藤「ご紹介していきましょう!
   まずは、主人公『男』役の、里見浩太郎さんでーす!」

里見「どうぞ、よろしく!」

平井「そして、ヒロイン『斎藤万里香』役の、八千草薫さんです!」

八千草「こんにちは!」

伊藤「続きまして、『40代小太り男』役の、オダギリジョーさんでーす!」

ジョー「・・・どうも」

平井「続きまして、天才外科医『木村順三郎』役、ニコラス・ケイジさんです!」

ケイジ「Hello!」






伊藤「・・・と言う、豪華な顔ぶれでお送りして参りたいと思うんですが、
   まずは、皆さんからひと言ずつ伺ってまいりましょうかね!」

平井「そうですね。それでは・・・主演の里見さん!
   ここまでを振り返っていかがですか?」

里見「まぁ、年齢はいいとして・・・
   現代劇っていうのが、あまり経験なかったからねぇ・・・
   難しかったですよ」

伊藤「なるほど!
   八千草さんは、ミステリアスな役だったと思うのですが、
   演じる上で気を付けた点なんかはあるんでしょうか?」

八千草「皇潤!!!」

平井「はーーーい、ありがとうございました。
   オダギリさんは、今回のドラマ、演じてみた感想は?」

ジョー「力石・・・」

伊藤「はーーーい、ニコラスさんはいかがでしたか?」

通訳(ゴニョゴニョゴニョ・・・)

ケイジ(yeah・・・yeah・・・OK!)
   「まずオファーを頂いた事自体が青天の霹靂で、
    初めての事ばかりで、疑心暗鬼になったりもしましたが、
    初志貫徹の心で臨みマシタヨ」

通訳「・・・だそうです!」

伊藤「はーーーい」








平井「それではここで・・・VTRをご覧頂きたいのですが・・・
   なんと・・・NGシーンを集めてみました!!!」

伊藤「どうですか?どなたが一番NGが多かったんでしょう?」

里見「僕は無いと思いますよ!絶対無い!」

八千草「皇潤!!!」

ジョー「力石・・・」

ケイジ「Fuck you!!!」




平井「はーーーい、それでは、VTRスタート!」



------------------------------------------------------------------



御法川「おっ!里見さん、大事なシーン、失敗しないでよ~」

(テロップ 俺の存在を知って欲しい)

里見「太秦の存在を知って欲しい・・・ゴメンナサーイ」

御法川「あちゃ~~~・・・もうちょっとだったのに!」



------------------------------------------------------------------



御法川「里見さん、次はがんばってよ!」

(テロップ 殺してしまえばいいのか)

里見「こらしめておやりなさい!・・・ゴメン!えへっ!」

御法川「も~う!でもカワイイからオジサン許しちゃう!」



------------------------------------------------------------------



御法川「おっ!闘将星野!投げた!
    おっ、内野フライ・・・
    へっへっへ、見たか!俺がちょっと本気出せばこんなもんよ・・・
    アイターーーーッ!!!って、おでこに当てちゃったよ・・・
    何やってんだよ、宇野!俺様は星野だぞ!ふざけるなよ!!!」



------------------------------------------------------------------





伊藤「はーーーい、こんな感じでしたーーー」

平井「それでは、ここで、もうひとつVTRを見て頂きたいのですが・・・
   なんと!
   原作者のファンキーガッツマンさんがインタビューに答えてくれました!」

伊藤「ファンキーガッツマンさんは、大のマスコミ嫌いで有名ですからねぇ。
   これは、大変貴重な映像ですよ!」

平井「それではご覧頂きましょう!VTRスタート!」











Q.今回、作品のドラマ化について、どんな心境ですか?

そうだね。
まぁ、元々ガッツマンは映像化なんて考えてなかったんでね、
オファーが来た時、実は何度もお断りしたんだよ、ガッツマンは。
ただ、フジテレビの亀山さんの・・・熱意っていうのかな?
それにガッツマンが負けちゃったって事かな。
こんな世の中だけどさ、ガッツマンは弱いんだよねぇ・・・

pro7.jpg
熱いソウルの持ち主ってヤツに?






Q.実際にドラマをご覧になった感想は?

まぁ、ガッツマンが小説を書く時ってのは、
場面場面の風景とか、そこに流れる風とか、空気の匂いとか、
そんなのを思い浮かべてから書き始めるんだけど・・・
映像を見たら、ガッツマンのイメージそのまんまだったんだ!
あれには驚いたね。
まぁ、ガッツマン自身、物書きとしてプロ意識を持ってるつもりだけど、
黒沢明ちゃんの監督としてのプロ意識って言うの?
いや、誇りと言うべきかな?あれは、アツかったねぇ・・・
ハッキリ言ってさ・・・

pro7.jpg
ガッツマン、脱帽って感じ?





Q.最後に、視聴者へメッセージをどうぞ!

『人気刑事ドラマシリーズ』、『終戦記念ドラマスペシャル』、
そして、尾道三部作の最終章『予定』が明日、いよいよ最終回を迎えます。
これまでガッツマンを支えてくれた、すべての人に感謝します。
ガッツマン自身、感慨深い思いはあるけれど・・・
でも、これでガッツマンのすべてが終わる訳じゃない!
いや!ガッツマン的には、まだスタートラインにすら立ってない!
これからもガッツマンはガッツマンらしく生きていくつもりだし、
みんながガッツマンを支えてくれるからこそ、
ガッツマンはガッツマンでいられる・・・ガッツマンはそう思う。
そして・・・

pro7.jpg
ガッツ、ガッツで、ガッツッツーー!!!











伊藤「はーーーい、以上でーす!」

平井「それでは最後に、出演者を代表して、里見さん!
   最終回に向けて、視聴者の皆さんへメッセージをお願いします!」




里見「はい!いよいよ、斎藤万里香との対面を果たすわけですが、
   果たして、どんな結末を迎えるのか!
   最終回は、15分拡大で・・・18分となっておりますので、
   たっぷりと『予定』ワールドをご堪能ください!」




グラサン「それじゃ、明日も見てくれるかなーーーっ?」

「「「・・・・・・・・・・・・・・・・・」」」










―明日、最終回です―
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こ、これは・・・

前回のponさんコメがガッツマンさんの最終回の構想とかぶったため

急遽違う最終回を考えるはめになり『あぁー!ponさん空気読めよ!かぶってるよ』

ってなって

最終回構想し直すのが嫌になって

もう9月だから普通の記事でいいんじゃね?って開き直って

「予定」いじり記事書いて

明日から全然違う記事を書くつもりになって

ponクイズ回答記事でも書こうかな?って非公開コメチェックして

あぁやっぱ面倒臭い!ババン子ちゃん何か面白い事ないッスか?

って聞いたら

『仕事してください』

って言われて

(なんだよ!生理かよ!)

ってつぶやくパターンだ

10年後

男の手帳にはこう記されていた

『妻の万里香が一人でボケてオフ会に参加しマッピーを殴り倒した』

No title

くっそぉ~~~~~腹立つ!!
めちゃめちゃおもれぇ~~~~~wwwww
ニヤケ顔のまま客の応対しちった。

一個一個ちゃんと拾って丁寧につっこもうか!??
ええっ???
わからん人は、ぜんぜんわからんぞ!!!
でも、そのスタンス、嫌いじゃないぞ!!!!
むしろかっちょええぞ!!

もう、いろんなトコひっかかるわっ!!!
あれも言いたいわぁ~~、これも、それも言いたいわぁ~~

でも、一番言いたいことに絞ろう。




やい!

みのもんたを本名で書くなや!!!

誰が得するんじゃ!!wwwww

No title

ここへ来て、まさかの不意打ちwwww

最終回前に、こんなクッションを入れてくるとは!

アレですね?ずっと真面目なの書いてたせいで
禁断症状が出ちゃったんですね?わかります。

月末忙しくて、ずっとコメントできませんでしたが、
内容は全部読ませて頂いてます。

取鳥さんも書いてますが、「万里香=マピ香」は
僕も読んでてピーンと来ました(笑)
それと、「小島さん送別会」って!!wwww
小島さんの身に何が起きたんですか!!!(笑)

今回のが完結したら、スピンオフで小島さんの話を
書いて欲しいですね。

No title

ガッツマン・ガッツマンうるさい!!!(笑)
緊張と緩和の落差がすごすぎて、歩きながら携帯見てニヤニヤしちゃったじゃん!!「クックック」ちょっと声も漏れちゃったじゃん!!
最終回終わるまで我慢できなかったんだね??我慢できなかったんだもんね??

でも、ガッツマンのそういうとこミス・サディストロシアジンドゥフフフフフスキー的には嫌いじゃない!!
ミス・サディストロシアジンドゥフフフフフスキーの?ミス・サディストロシアジンドゥフフフフフスキーによる?ミス・サディストロシアジンドゥフフフフフスキーのための?ミス・サディストロシアジンドゥフフフフフスキー的に?心に?ズシンと?響いた?って感じ??的な?チェケラ??チェ・ゲバラ??

No title

おもれーぞーーwww
ニクイな~こんなんはさんできてww

あの男は里見浩太郎かい!!w
オダギリジョーの間をあけての挨拶イイですねw
宇野のヘディングがしっかり映像として見えましたww
しかし「御法川」は反則だ!ww

No title

ニコラス・ケイジ、通訳要らないやーww
(1つっこみ)
皇潤! 値段が高すぎるんだやーww
(2つっこみ)
インタビューの内容、村上龍もびっくりだやーww
(3つっこみ)

すんません。
取鳥さんのコメント見てハッとしました。
もしかして、私のコメントでラストのネタ、カッサラッチャイましたか?
だとしたら、めんご、めんご。(土下座のポーズ)
まさか、の? (上目づかいでちらっと)

取鳥さん


・・・・・・・・・・・・・・・・・ノーコメントで(笑)

クッタスさん


ガッツッツッツ・・・
やはり食いついたな!昭和テレビッ子め!

日本国民すべてがクッタスさんだったら、
僕がお笑い界の頂点に立てるのになぁ・・・(笑)

マッピーさん


みなさん、
完全にボケ無し真面目小説として読んでくれてたでしょ?

「最終回前にこんなの挟んだら面白いんじゃないか」
と、ババン子ちゃんと相談したんです!

この小説に出てくる人名は、
「斎藤」「万里香(マピ香)」と来たので、
せっかくだから「小島」も使ってみました。

印税が入ってきたら、なんか奢りますね(笑)

ミス・サディストロシアジンドゥフフフフフスキー


分かる!

僕の中のルールで
「うすた京介作品は立ち読みしてはいけない」
ってのがあるんですが・・・
コンビニで思わず声出ちゃって、
隣りにいた女子高生に気持ち悪がられたんです。

それと、
これまた、余計なお世話かもしれませんが・・・

この前の僕の忠告に対して、さらに長いハンドルネームにする。
それって、ただの悪ノリですよ。

僕は平気ですけど、
中には気を悪くされる方がいるかもしれないですよ(笑)

ブタマンさん


小説つってんのに、ドラマって!!!

っていう、始まりの時点でおかしかったので、
キャスティングも、とことんふざけてみました(笑)

あの宇野のエラーは最上級の珍プレーですが、
御法川のアテレコは最上級の好プレーですね!(笑)

ponさん


いや~、
久しぶりにボケ記事書けてスッキリしました(笑)

えっ?
ラストのネタがバレたって?

・・・・・・・・・・・・・・・・・ノーコメント(笑)
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。