スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お話スロット・ズッコケ三人組~パリに行く~4

第34話 ~お前、日本人じゃないだろ?しかも、それ・・・~












今回のテーマは『食』です。

よく、
海外旅行で大変なのは「食文化の違い」と言いますよね。

この修学旅行、
朝はホテルのビュッフェで好きな物を選べるのでいいんですが、
昼・夜は各自でって感じだったんですね。

で、前々回述べた通り、
一発目の昼食で撃沈したズッコケ三人組。

若干、外食に恐怖を感じるようになりまして。




話は数日遡りまして、
ハンバーグでフライドポテトを食べた、あの日。

その日の夕食は・・・

























つい数時間前、
あれだけ否定した、マック!!!











写真付きのメニューが、
あれ程素晴らしいと思った事はありません。

何でしょう、あの安心感!!!

ズッコケ三人組も、
次第に元気を取り戻します。

「やっぱ、マックっしょ!」

「日本のマックには無い、地中海の風感じるもんな!」

「お前ら発音悪いな!マク・ダァーヌゥルドゥッ!」

「「マク・ダァーヌゥルドゥッ!!」」

「じゃあ、乾杯でもしとく?」

「「ウィー!!」」



ズッコケ三人組は、すぐ調子に乗ります。

まぁ・・・
マックの紙コップなんで「カサッ」って音しかしませんでしたがね。

なぜか三人、大爆笑です。











翌日の昼食・・・




















も、みんな大好きマックです!!!















で、その日の夕方。

















「マック、飽きたよな?」

「「・・・・・・うん」」














そして、違う店を探すことにしました。

すると、とある通り沿いに、
なんと・・・

日本食屋があるじゃないですか!!!

「ここしかねぇべ!」

「だな!」

テンション激上がりです。

ズッコケ三人組は、迷わずのれんをくぐり、
格子の引き戸を開けます。



















「イラシャイマセ~エッ!!!」
















板前さん含め、
スタッフに日本人が一人もいません。

明らかに全員、東南アジア顔です。




まぁ、でも、入っちゃったしね。

実際のところ、
白木のカウンターに置かれた箸を見ただけで、
なんかホッとしちゃうんですね。




で、メニューを開きます。
もちろん、日本語メインのメニュー。

全部理解できる嬉しさ・・・

しかし、全部理解できるが故の疑問・・・






【ご飯類】

・おにぎり

・お茶漬け

・すし

・チャーハン

何でだーーーっ!!!!!!









日本人のいない日本食屋さん・・・
中国のメニューを置く日本食屋さん・・・

でも、チャーハン大好きな俺!!!






結局、僕はチャーハンを頼みました。

「オ待タセシ~マシタ~!」

意外と早く、
日本語イントネーション目茶苦茶の店員が持ってきてくれました。



























完っ全に、ピラフですけどね!!!


















香ばしいバターの香りのチャーハン?を、
ガッカリしながら食べていると、
さっきの店員がやってきて、僕らに話しかけます。














「当店ハ、ライス無料デ~スカラネィ!」























前日ハンバーグでフライドポテトを食った俺に、
今度はピラフで白米食えってか!!!















次回はいよいよ夜の話

第45話~先生、一緒に寝よう!お願い、何もしないから!~へ、つづく。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

マックでの安っぽい会話いいなぁww
しょーもないけど楽しいんですよね!

フランスは食べ物おいしいだろうに
もったいないですね~

いまんところズッコケ三人組のパリ旅行は失敗みたいですが
ま、まさかこの後もずっとこんな調子なんじゃ・・・(笑)

No title

友達と九州に旅行に行き

帰りの車の中で思い出し

山口県で『長崎チャンポン』を食べて喜んだ

あの楽しかった思い出がよみがえってきました

おもろかった!!!


あぁ…この三人に任せとけばまちがいないな。
ってくらいの鉄板ぶりに爆笑したわw
ホント調子いいバカ三人でいい味出してます。

オレの唯一の海外体験はタイなんだけど
現地に友達までいる人が連れてってくれたから
食べ物に困る事もなくおいしいものをたくさん食べれました。
あんな旅行ならまた行きたいんだけど
もうその人とは没交渉だから無理だなぁ(´・ω・`)

No title

マクド・・もとい、マク・ダァーヌゥルドゥッ!!といい、
「カサッ」の乾杯音といい、今回も地中海の風満載ですね!

しかし、恥ずかしながら僕もインチキに本食堂の店員同様ピラフとチャーハンの違いが今ひとつわかりません・・・
申し訳ない!!

No title

乾杯BABY!
紙コップでYEAH!いいじゃない♪
超超超 いい感じ 超超超超いい感じ♪

数日からさかのぼってちゃんと読ませてもらいましたw

海外はサイパンに行ったけど、
スキューバのボンベを背負ってぎっくり腰になった
つらい経験がありますが、いい思い出です。
ファンガツさんと友達のやりとりが、いいね、これww

No title

マック連発w
そのズッコケ三人組の一人はもしかして
ぷれじさんですか?w
紙コップの乾杯イイですね。
ちょこちょこ大爆笑してるのが大好きですw

No title

マックの発音、めちゃめちゃジャマイカっwww

【ご飯類】のカテゴリーに
おにぎり、お茶漬け、すし、チャーハンが横並びってのがいいですねぇww
お茶漬けとチャーハンの間に、すしってw
日本人の感覚で言うと、ポカスカジャンの3人に「あの笛吹いてんの、高倉健じゃね?」って
感じですかね。たぶん違いますね。

No title

写真を見て安心って、わかる、わかる(笑)。
初めて食べてみようとしたメニューが言葉だけしかないときは、料理が来るまでドキドキしますよね。

外国に住んでいると、日本食を理解できるが故の悩みってあります。
それはね、チャーハンをおかずに白米を食べるってことですよ。
バターチャーハンに醤油をぶっかけて食べれば、和風になるし。

友達のお父さんは食の文化であるハワイに遠いミシガンから行っておきながら、四六時中マクドナルドで食べてたので、ファンガツさんの気持ちがよく分かります(笑)。

溝丸さん


やっぱね、
フランス旅行と小一時間かけて行く近場と、
同じ姿勢で臨むべきじゃないですね!

えーっと・・・
終始こんな感じですよ(笑)

取鳥さん


そういうのって、ありますよね。

でも、さすがに、
フランスだと取り返しがつかないですよね(笑)

おきゃんTさん


まったくの知らない場所って不安ですよね。
そんな時に現地を知ってる人がいるってのは心強いですね。

こっちなんか・・・
現地コーディネーターがアレですからね(笑)

ポリンキーさん


もうね、
完っ全にピラフなんですよ!

真っ白い洋食器にでっかいレタス敷いて、
その上に載ってきました。

さらに!
レンゲじゃなくて銀のスプーン!!!

ありゃ、間違いなくピラフですぜ!!!

ponさん


ご無沙汰です!

ひょんな事からお話しスロットという、
思い出話を書くだけで良いという、
とっても楽なシリーズを手に入れました(笑)

海外旅行でぎっくり腰って・・・
ご愁傷様でした(笑)

ブタマンさん


パリのマックを侮ってはいけません!

ホテルの向かいにあったり、
観光先にあったり、
マックの立地条件はさすがです(笑)

それはそれは、
ぷれじさんも悔しがるでしょうね(笑)

クッタスさん


もうね、
あんなんで「日本食屋」と名乗って欲しくないです!

まぁ、ポカスカジャンの件は、
たぶんじゃなくて、絶対違いますがね(笑)

でも、メンバーの一人が青森出身なので、
応援はしますがね(笑)

TEXママさん


海外生活の長いママさんは全然大丈夫だと思いますが、

一切予習せずに海外に行くことが、
どれ程無謀なことか、身を持って体験してきましたよ(笑)

あの時のマックの安心感ったら・・・
もう言葉で表現しきれませんよ(笑)
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。