スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二話『引っ張ってみたものの・・・』

「○×建設への不正融資の件、マスコミが知ったらどうなるだろうねぇ?」


受話器の向こうの抑揚のない機械的な声に、

銀行員のponは震えていた。


「フフッ・・・簡単な事だよ。裁判で『無罪』に1票入れればいいんだよ」


そう告げると、電話はプツリと切れた。




裁判員に選らばれた旨を知らせる通知を受け取った時、

好奇心から小躍りした事を、ponは今、痛烈に後悔している。






完全に魔女裁判をパクったね!

マッピーは静かに暮らしたい

?取鳥裁判・第二話?








あれから一週間が過ぎ、

日を改めて行われた、今日の取鳥裁判。





しかし、一週間前と明らかに違うのは、6人の裁判員の様子だ。


全員が下を向き、そわそわした様子は、

温度さぁんTの目には、明らかに怯えているかのように映った。



「さまず先輩!なんか変じゃないですか?」


「そーです!わたすが変なおじさんです!ババァーーン!!!」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おっ!入廷してきましたよ!」






(えっ・・・)


気のせいだろうか・・・


一瞬だが原告人がパンチラで温度さぁんTを挑発したかのように見えた。





----------------------------------------------------------------




(ナレーション)


この物語は・・・


とある新米新聞記者と、とある新米弁護士、

がむしゃらに突っ走る2人の数奇な運命を描いた、

ハートウォーミングサイコホラー長編オムニバス(3-B)である。


余談だが、

「裁判員裁判って刑事事件が対象だよね?」とう点はどう処理するのか、

悩んだ挙句、「ま、いっか!ほっとこ!」と自分を納得させた、

ハートウォーミングサイコホラー長編オムニバス(3-B)である。


余談だが、原告人がパンチラで温度さぁんTを挑発したかのように見えたのは、

完全に気のせいであるが、そこは敢えて描かない、

ハートウォーミングサイコホラー長編オムニバス(3-B)である。


そして何より!

「結局マッピーが登場しない」という唯一決めていたオチを

潰しやがったクッタスめ!覚悟しやがれ!!!コンチクショー!!!

ハートウォーミングサイコホラー長編オムニバス(3-B)である。





----------------------------------------------------------------





相変わらず被告人は挙動不審だ。



緑の絵具を使いきった法廷画家は、慌てて買いに出た。





「取鳥さん、何度も言いますが、何の心配もいりませんよ!」


被告の弁護人、喪服前進が耳打ちする。


「で、でもぉ・・・この前はたまたま上手くいったけど・・・

 今回も上手くいくって保証なんて・・・」


「保証?・・・もっふっふっふ・・・あなたも聖子ちゃんファンでしたか!

 青いさん保証・・・なんつって!アハハハーーーッ!!!」







裁判が始まると、

温度さぁんTは、もうひとつ、前回との違いに気付いた。


原告の弁護人ファンキーガッツマン。

彼の見違えるほどの落ち着きぶりだ。


視線を下げてはいるものの、

どっしりと構える姿は、前回とは比べものにはならない。








(はは?ん、よっぽどの証拠を手に入れたな・・・)








「それでは、まず始めに、原告から、今回の訴状・・・」


裁判長が話し始めた時だった。


ガタンッ!!!


皆が一斉に視線を向ける。


裁判員の1人、ジャンゴが勢いよく立ちあがっていた。


「も、もう・・・いいだろ!む、む、無罪でいいだろっ!!!」








どよめく法廷。


しかし、ponは救われる思いだった。


(そうだ!・・・もっと!もっと言ってくれっ!

 この裁判が無罪で終われば、私の人生も安泰なんだ・・・)


ponはただ純粋に願った。

ジャンゴもまた、ponと同じく脅迫されてるとは知らずに。


もっと言うならば、

今回選ばれた裁判員全員が同じ目に遭っているとは知らずに・・・










どよめく法廷。


「おい、温度さぁんT・・・こりゃ、な?んか裏があるぞ」


そう話すさまずの目は、さっきまでのそれとは違っていた。

これがベテラン記者の嗅覚というものだろうか。


「こりゃ、お前が考えてる以上にでけぇヤマだぞぉ・・・」


「え?デカいって、どれくらいですか?」


「ミニにタコ事件くらい!ババァーーン!!!」


「・・・・・・・・・・・・・あ?、岡山行きてぇ!」









どよめく法廷。


前日、緊張のあまり一睡もできなかったファンガツは、

そのどよめきで目を覚ました。


そう。

彼は落ち着いていたのではなく、寝てたのだ。


「やべっ、ヨダレ垂らしてた!」


慌ててハンカチを取り出そうとした拍子にペンを落とし、

ペンを拾ってはノートを落とし、

ノートを拾っては、またペンを落とし。


またペンを拾おうとして机の角におでこを強打し、

ふらついたファンガツは椅子につまずき転倒。


勢い余って壁を突き破り、廊下に飛び出す。

そこへ落ちて来る蛍光灯だの、白熱灯だの、LED電球だの、ダノンだの。



ドンガラガッシャーーーン!!!


「あいたたたーっす!!!」








裁判長はひとつ息を飲み、口を開いた。


「・・・・・・本日も閉廷っ!!!」






喪服前進は取鳥に耳打ちをする。


「ね?何もできなかったでしょ?」





「えええ!!!今回も上手くいっちゃったよっ!!!」


取鳥、まさかの二話連続ツッコミ!!!











つづく










「話が・・・進みませんなぁ!」


「「あなたは?」」


オチを潰した張本人クッタ子の祖父ミノルの息子でございます!」





ババァーーン!!!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■無題

ファンガツ弁護士の
ペンを落としてからの一連の
流れが進化してる!!www

大好きなんで、
もうそこさえ見れれば
落ちとかなんでもいいです(笑)

2 ■無題

いやぁ?、前回のコメントはホントに悪気はなかったんです。

ただ、ちょっとマッピーさん登場しねぇんじゃねえか的な『臭い』がしちゃったので・・・

で、今回も『ハートウォーミングサイコホラー長編オムニバス(3-B)』って
フレーズがヤッコさんお気に入っちゃってんな的な臭いが・・・

あ、失敬!
なんでもないっす。

3 ■無題

面白い!


・・・んですけど、なかなか卑猥さんが有罪にならない!!(笑)

凶悪事件ほど半ケツ・・・じゃなかった、判決に
時間がかかるのは、日本の裁判の常識ですね。

前回からファンガツさんのお茶目な一面を
全面に押し出してるばっかりでズルイ!!ww

こんなところでもOL狙いを忘れないとは・・・!

4 ■無題

ファンガツさん、こんちわ^^

「ハートウォーミングサイコホラー長編オムニバス(3-B)」
と言いたいだけなんだけど、この部分に結構時間
かけて考えてる風なところが、実にかわいい・・・

 僕の知り合いが飼ってる「ティーカッププードル」
よりもおよそ7倍かわいいですよ、ファンガツさん!

「クッタ子の曾祖母トシ(完全に永眠中)の孫」
と聞いてもいないのに家族構成を語るフシも
かわいいんですけど、

今のところファンガツさんの方が6ポイント上です。
後半のクッタ子さんの追い上げが怖いですね。

5 ■無題

え?!これオムニバスだったんですね!w
合間合間にファンガツドジッ子がハートウォーミングぽい部分を
見せたりしてますが・・・

サイコホラーは何処ですか!?www
もしかして、今後とてつもない裁判になるのかな・・・

6 ■Re:無題

>溝丸さん

すみません。

もう自分好きすぎて、
おいしい役どころにしてます。

もう少々お付き合いを!

7 ■Re:無題

>クッタ子の曾祖母トシ(完全に永眠中)の孫さん

あのさ・・・

すっごい恥ずかしくなるくらい核心に迫るの、
やめて!!!(笑)

8 ■Re:無題

>意外と静かに暮らせてるマピ妹の兄貴さん

ふっふっふ・・・

分かってますよ!
こんなブログ書いてるうちはOLにモテないって事はね(笑)

9 ■Re:無題

>いんでいさん

これまた、恥ずかしくなるコメント(笑)

やだなぁ・・・
丸バレじゃないですか???

丸裸で視姦されたも同然です!!!

10 ■Re:無題

>さま’zさん

何の根拠もない言葉の羅列に
ツッコまんでくださいな(笑)

今後の展開ですが、
「とてつもない」事には間違いないでしょう!

11 ■無題

もしかして

ババァーーン



ナレーションを書きたいだけでしょうか・・・

ひだひだブログの臭いがしてきた

12 ■Re:無題

>取鳥の卑猥ですさん

さすが取鳥さん!

テキトーブログの先駆者ですね(笑)
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。