スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラボ企画第二弾 『M探偵・明茶マピ郎の事件簿』 第2話

第0話/スんず区さん http://bokete.blog135.fc2.com/blog-entry-25.html

第1話/ponさん     http://ameblo.jp/system-pon/entry-10695408176.html




------------------------------------------------------------------






普段は閑静な住宅地なのだろうが、今はどうだろう。

マスコミに加え、騒ぎを聞きつけた野次馬でごった返している。


違法駐車するドライバーに向かって声を荒げる警官、

カメラに向かってVサインをする品のない若者、

「いやいや」と言いながら、いつまでもインタビューに答え続ける厚化粧の主婦。


そんな喧騒の中、

携帯の受信メール画面を見つめながら、ニヤッとほほ笑む男の姿など、

誰も気にとめる事はなかった・・・
















「さっさと追い払ってこいよ!!!

 しっかしマスコミってのは、一体どっから嗅ぎつけるんだぁ?


 ・・・おぃ!探偵さんよぉ!そんな所、じーっと見つめて何してやがるんだぁ?」










(やっべ・・・なんもひらめかねぇよ・・・)









「おぃ!!!」


「えっ?あ、いや・・・警部補殿。そう慌てなさんなって!」


「ほ?ぉ・・・その言いぶりは、もう分かったんだな?」


「ふっふっふ・・・もっふっふっふ・・・

 一旦、署に戻りましょうや!そこで全部整理してお話ししますから!」


「よっしゃ!・・・おい、そこの新人!車出せっ!」










(とりあえず時間稼ぎできたぞ・・・着くまでに何か考えなきゃ・・・)


マピ郎は前回解決した難事件がマグレだった事を、誰にも言えずにいた。












捜査本部が設置された野方警察署に向かう覆面パトカーの車内は、

異様な雰囲気だった。


助手席で、相も変わらずマピ郎に食ってかかる、エビフラ警部補。


後部座席真ん中で、呻き声をあげつつ、警部補のソレに応えるマピ郎。


後部座席左右から、マピ郎のアレをジュルジュルしゃぶる美人姉妹助手。


「なんでだよっ!!!」

ルームミラー越しにツッコむ、運転席の新人刑事、溝丸。


「「お前のも、吸ってやろうか?吸ったるでぇ!」」

後部座席左右から、マピ郎のアレを握ったまま問いかける美人姉妹助手。


「マ、マジっスか?俺のシフトレバー、まだ1速っスけど、いいんスか?」

ルームミラー越しに発情する、運転席の新人刑事、溝丸。


「黙れ新人がっ!てめぇ刑事だろ!何考えてんだ、バカ野郎!!!」

助手席で、既にズボンを下ろし終えたエビフェラ警部補。


「そう言えば、今週のFGTV、アイツが2週連続1位だったみたいですね!」

後部座席真ん中で、テンパり過ぎて全然関係のない事を言い出すマピ郎。


「・・・うっ!」


「・・・うっ!」


「・・・押尾っ!」











野方警察署に到着した時・・・


男たちは慌てて自分のベルトをガチャガチャと締め直し、

曇った窓ガラスを必死に拭いていた。














「エビさん!なんで電話に出ないんスか!!!」

署に着くなり、バタバタと階段を駆け降りてきた部下の声が響く。


「あん?電話だぁ?」

見るとマナーモードにしていた携帯に『不在着信』の文字が。


(なんだ・・・あの時のブルブルは、美人姉妹の技じゃなかったのか・・・)


「いや・・・あの探偵野郎と話しこんでてな・・・それより!何かあったのか?」


「『何か』なんてもんじゃないッスよ!犯人が出頭してきたんですよ!!!」


「何だとぉ!?」

一瞬、戸惑いの表情を見せた後、エビフェラはすぐにマピ郎に視線を向けた。


「てめぇ、最初っから、こうなる事を分かってたってのか?」







(ラ・・・ラッキー・・・)








「ふっふっふ・・・もっふっふっふ・・・皆さん、難しく考えすぎなんですよ!

 この事件は非常にシンプルな事件だったんですよ!

 まずは、彼の話を聞きましょうよ!多分、私の推測通りでしょうがね!」





「あ、あのぉ?・・・それが?・・・」

エビフェラの部下が、申し訳なさそうに割り込む。


「出頭してきた男が3人もいるんですよ!!!」





(えええぇぇぇ???

 めっちゃ複雑じゃん!!!)






続く

------------------------------------------------------------------







すみません・・・

ponさんの素敵な第1話を、

取鳥さんの予想通り、B級にしてしまいました(笑)


おきゃん姐さん!

後片付け、頼んます!!!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

1 ■無題

もぉ??24時間以上空けてって言ったのにぃ。
待てなかったの? せ・っ・か・ち・サ・ン♪^^

まぁカイちまったモノは仕方ないとして、第二話 お疲れ様でした!!
卑猥さんの予想通り、前回のシリアスな感じを ものの見事に打ち砕いて下さいましたね。
こうやって皆さんで紆余曲折、二転三転しながらのストーリー展開こそが リレー小説の醍醐味だと思いますので、大歓迎です^^

では、おきゃん姐さん。続き、よろしくお願いしますね♪

2 ■無題

面白い!!ww

ってか、溝丸さんの扱いがヒドイwww

スんず区さんのエビフェラもでしたけど・・・(笑)

やべぇww次の次かぁ・・・

どーしよっかな。

3 ■無題

もう!エッチ!

と言うのは嘘でありがたい軌道修正ですw
名前はふざけてるんですけど、スんず区さん
ponさん共に、結構真面目だったので
どうしようかすげー悩んでました
流石、やってくれますね!ファンガツさんは!

だけど、自分のブログネタ入れるのは卑怯だでよ!!w
リンクを入れてればもっと最高だったのに!ww

4 ■無題

ファンガツさん、こんちわ&お疲れ様でした^^

 署に向かう車の中が、カオスですね。

 みんなしてチャック下ろしてるところを
想像しちゃいましたよ^^

 複数犯の犯人がいきなりの出頭。

 この先の展開って選択肢が多いですねぇ・・・
おきゃんさんはどう派生させるのか。

 いずれにしても、主人公が主人公なだけに
お下劣感は拭えないんでしょうか。

 むしろ拭わない方がいいんでしょうけどね^^

5 ■無題

ははは(笑)
そうそう!そうゆう流れを期待してましたww

って、ファンガツさんらしい味付けで、
おいしいところ、いっぱいですw

お下劣職人さんが、複数いたらそれは、
そうなるよーって思いますもんね。
って、そこに、注目してますが、
それだけじゃなくて、犯人が3人ってのが、
これからどうなるんだーって思いました。

ぜんぜん、B級じゃない、じゃない?

おもしろかったです。お疲れ様でしたーwww

6 ■無題

ギャグテイストの官能小説、新しい!! 素晴らしい!!

そっかぁー、名探偵だと思われたマピ郎は実はただのエロ青年だったんすねw

犯人3人かぁ…。

おきゃんさん爆弾投げつけられちゃったなw

あぁ、ますます緊張してきた。

序盤の(やっべ・・・なんもひらめかねぇよ・・・)は
きっと著者の気持ちがはみ出しちゃってんだろな

僕もそんな感じになるな、120%

あ、2滴くらい漏れた? ト、トイレ…

7 ■無題

ガッツマンさんらしいですね

おもろかった

私はいまだにコロラド姐さんのキャラを把握しきれていないので

次回が楽しみです

会社に来る楽しみが増えた!

8 ■無題

うぉぉぉいっ!!!

出た!と思ったら

バカ野郎とか扱いがおいし・・・ヒドイ!!

・・・まぁでも吸ってもらえたみたいだから良いかw

ちくしょーお下おもしろいなぁ!

ファンガツさんらしさがでて良い感じに
なってきましたね!
どうなるんだろな?この先!(笑)

9 ■無題

これはwwwwww
もう犯人出頭かよwww
3話目担当だから導火線はまだまだ長いと思ってたら
もう5cmくらいしか残ってないとかどんだけーw

ちょっと考えさせてwww

10 ■Re:無題

>スんず区さん

いや?、先走ってしまいました(笑)

今回は推理小説って事で、
かなり緊張しましたよ!

まぁ、でも・・・
後は見物だけですし・・・
ふっふっふ・・・もっふっふっふ・・・

あー、終わって良かったーーー!!!

11 ■Re:無題

>マッピーさん

この新人刑事を誰にしようか迷いましたがね!
なんとなく溝丸さんかなぁと(笑)


え?マッピーさんはこれからですか?

そうですかぁ!大変ですねぇ!

アハハハハーーー!!!

あー、楽ちん!楽ちん!

12 ■Re:無題

>さま’zさん

そっかぁ!
リンク貼っとけば良かったぁ!!!

今回も2番手という早めの出番だったので、
めちゃくちゃしてやろうと思いました(笑)

13 ■Re:無題

>いんでいさん

車の中の描写は・・・

僕が唯一、水嶋ヒロに勝つ自信がある部分です(笑)



そうですね、
まだまだ序盤ですからね、
選択肢は多く残すって点を心掛けました!

14 ■Re:無題

>ponさん

なんか、ponさんの作品を汚したみたいで、
すんません(笑)

自ら名乗り出た3人の犯人は、
果たして本物の犯人なのか!?

どうなるか楽しみっすね!

終わった者同士、
気楽に見物していきましょう(笑)

15 ■Re:無題

>クッタスさん

今でこそ、ドMですけど・・・

次に爆弾を投げつけるあたりは、
Sの血も残ってるんでしょうな(笑)


はみ出しちゃいましょう!思い切って!!!

16 ■Re:無題

>取鳥の卑猥ですさん

あざーっす!!!

今回は推理小説という事で、
前回ほど無茶は出来ませんでした(笑)

可能な限り、
掻き乱したつもりですがね(笑)

17 ■Re:無題

>溝丸さん

すんません!

仲良くなれた証しとして、
この回のキーマンとなる新人刑事役に抜擢させて頂きました(笑)


>お下おもしろい

最高の褒め言葉だぜ!!!

18 ■Re:無題

>おきゃんTさん

すいません!

学生の頃、クラスに必ずイタズラ好きなヤツっていたじゃないですか?

僕、ソレだったんで(笑)

後片付け、お願いします!!!

19 ■無題

さすがファンガツさん、卑猥さんを差し置いていきなり第二話でここまでストレートなお下劣でくるとは(笑)。

皆さん仰るように、本当にその回その回で雰囲気が変わってこそリレー小説の面白さですもんね。俺も考えておかないと・・・。

20 ■Re:無題

>夜霧のハウスマヌカンさん

もうね、
何回も何回も書き直して・・・

で、結果、コレですからね(笑)

しかし、前回もそうでしたが、
書く前のプレッシャーと書いた後の解放感、
ハンパないですね!!!

21 ■無題

こんばんわーw

あっという間に順番が回ってきそうだから
復習中ですw

えーと
「犯人が3人出頭、備考:お下劣」っと
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。