スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社外秘】東京出張レポート 9ページ目

ファンキーガッツマンは静かに暮らしたい
~目が光るパンダは嫌いです編~









カラオケボックス。

ソフトドリンクを飲みながら、
しばし談笑。

ぐぴさん、ponさんが帰宅し、
ついに恐怖の宴が幕を開けた。






「じゃあ、そろそろ・・・」

おもむろに立ち上がるイケメン。

「よーし!やってやろうじゃねぇか」と意気込むガッツマン。

手渡されるホワイトボード。

「カマしてやるぜ!」と意気込むガッツマン。

淡々と発せられる、理不尽なルール説明。

パンダが目に入ったガッツマン。

「それじゃ、一問目のお題は・・・」

問題を聞く前からパンダで行くつもりのガッツマン。

「ディズニーランドに登場した新キャラクターの名前とは?」

名前つってんのに絵を描き始めるガッツマン。

「じゃあ、ファンガツさん!」

ラン・バ・ダー

・・・・・・。







二問目。

またパンダの絵を描き直すガッツマン。

三問目。

もう、パンダの絵を消さなくなるガッツマン。

四問目。

パンダボケに見切りをつけるガッツマン。

五問目。

パンダボケをそそのかす鳥取。

六問目。

パンダボケに
溺れるガッツマン。





団体戦の如く、
相談し始めるお下劣チーム。



お下劣チームなのに、
正統派ボケ連発ポリンキー。



ガッツマンと丸かぶり、
くそマッピー。



決して「おぉ!」と言われない、
取鳥&ガッツマン。



「お題『これ、あなたの落し物ですよね?』と言われて、ひと言」

「いいえ、あなたへの贈り物です」

「「「「おおぉぉ!!!」」」



やりゃ出来るガッツマン。



でも、またすぐ出来なくなる、
ガッツマン。




『ダダ』をモチーフに爆笑回答する、
クッタス。



慌てて『ダダ』を被せる、
卑怯者ガッツマン。




『ダダ』被せボケ時の
ホワイトボードの空白トリックを、
相変わらずのコメンテーター目線で、
冷静に見抜く、クッタス。




それはそれで、ひと笑い成立したので、
そこはありがとう!クッタス。



ブリーフ釣りゲームが
普通に楽しかったガッツマン。







後日、ババン子ちゃんから、
その時の動画を見せられて、
温度差マスクをしながら、
「ファンガツきりもみ式だな!」
とか言っちゃってる自分が
バッカみたいガッツマン。








そんなこんなで、
初オフ会の夜は更けていくのでした。



つづく。





スポンサーサイト
04 | 2012/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。