スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別集中講座『替え歌マスターへの道』三日目

昨日お届けしました、
Lesson.4『キム兄にハマらないスギちゃん』はいかがでしたか?
まさか「何の関係もない」なんて思っていませんか?

はい、何の関係もありませんよ。

では、さっそく、
三日目の講義を始めたいと思います。











Lesson.5『闘将・星野仙一と替え歌』

愛知県名古屋市に本拠地を置く、中日ドラゴンズ。

現在では、人気・実力共に読売巨人軍と肩を並べる程の、
セントラル・リーグ屈指のプロ野球チームであるが、
その歴史は古く、
1936年、新愛知新聞社を親会社とする名古屋軍が前身である。

その長い歴史の中で、決して語らずにはいられないのが、
闘将・星野仙一の存在である。

1968年、明治大学からドラフト1位で入団。
闘志をむき出しにしたプレースタイルは中日ファンならずとも、
多くのプロ野球ファンを魅了した。

現役引退後、1986年オフに監督として中日に復帰するのだが、
監督になっても、その『熱さ』は変わらず、
審判に食ってかかり退場処分を受けるシーンは、
もはや中日名物とまで言われた。

星野は、監督就任するや否や、
牛島・上川・桑田茂・平沼定との4対1トレードで、
ロッテオリオンズ(現・千葉ロッテマリーンズ)から、
二年連続三冠王の落合を獲得した。

経験のないセ・リーグでのプレーという事で、
少なからず不安を抱えていた落合に対し、
星野はこう告げた。






「いいよね?替え歌って」






このひと言で、落合の不安は一発で飛び去り、
セ・リーグでもパ・リーグ時代と遜色ない活躍を見せる事となる。

はい、そういう事です。










Lesson.6『台湾と替え歌』

1981年シーズン途中に、台湾からやって来た、郭源治。
翌年からローテーションの一角を担い、4年連続2ケタ勝利を挙げる。

1987年、落合とのトレードにより放出された牛島の代わりに、
抑えピッチャーに転向。

1988年シーズン中、交通事故で弟を亡くす。
事故後の初登板の際、星野監督はこう話した。

「源治!弟が空から見てるぞ!」

この言葉に感動した郭は、
「この人を必ず優勝させたい。そのためなら体が壊れてもいい」と奮起し、
以降、星野譲りの闘志を前面に押し出す投球スタイルが持ち味となる。

そして、見事MVPに選出され、
この年に記録したセーブポイント44は、
佐々木主浩が46を記録するまでの10年間、誰にも破られる事はなかった。

ちなみに、
郭源治の持ち球はそれ程多くはなく、ストレート以外には・・・

①スライダー
②シンカー

















③替え歌

である。










Lesson.7『ダブル左腕エース』

一時期、中日投手陣を支えた左の二枚看板がいた。
今中慎二と山本昌広である。

今中は4年連続で開幕投手を務める、球界を代表したエース。
山本昌は現在もなお現役として一線で活躍する生ける伝説。

1993年、二人は共に17勝を挙げ最多勝のタイトルを分かち、
今中は沢村賞を、山本昌は最優秀防御率のタイトルを獲るなど、
二人は、その年の投手主要タイトルを総なめにした。

彼らに共通するのは、投球スタイルだ。
落差が大きく、相手のタイミングを狂わせるスローカーブは、
大変有効な武器だった。

特に今中のスローカーブは絶品で、
対戦相手の名だたるバッター達もお手上げだった。

ただし、山本昌は「自分は速球派だ」と語っており、
技巧派と呼ばれる事が好きではなかったらしく、
いつまで経っても替え歌のサインを出さないキャッチャーに、
業を煮やした事も多々あったらしい。












Lesson.8『大好き!1988年スタメンデータ』

1番 彦野利勝(中) 愛知高校 右投右打 趣味:替え歌
2番 立浪和義(遊) PL学園 右投左打 趣味:替え歌
3番 ゲーリー(一) SFジャイアンツ 左投左打 趣味:替え歌
4番 落合博満(三) ロッテ 右投右打ち 趣味:ボーリング
5番 宇野 勝(二) 銚子商業 右投右打 趣味:替え歌
6番 中尾孝義(左) プリンスH 右投右打ち 趣味:替え歌
7番 川又米利(右) 早稲田実業 左投左打 趣味:替え歌
8番 中村武志(捕) 花園高校 右投右打 趣味:替え歌























今日は俺のせいじゃないよね?
逆に、替え歌の記事書くより、すっごい時間かかったんだからね!

文句があるなら、渋ちんに言ってよね!










次回に続く。


スポンサーサイト
02 | 2012/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。