スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生キスマイ、今度は『時事ネタ』で本格的漫才に挑戦

F「どーもー!キスマイでーす!」

T「ムッシュ、ムラムラッ!!!」

K「無理矢理入れなくていいよ!!!もう、本家もソレやってねぇだろ!」





K「もう年が明けて二週間程経ちますが、去年も色んな事がありましたよね?」

F「そうですねぇ。国内外含めて、色んな事がありましたよね?」

K「でもね!一年も経ってないのに忘れちゃったりするものじゃないですか?」

F「確かにね。僕もすっかり忘れてましたもん・・・金谷ヒデユキ!」

K「古ぃよ!!!ってか、それは忘れていいよ!
  だからね!今日は2011年の出来事を振り返ってみようかなと!」

F「いいですね。やりましょう!」

K「まず、芸能界の話題で言うと・・・やっぱり子役ブームね!」

F「これは凄かった!」

K「やっぱり、ああいう子達は、可愛いだけじゃなくて演技力も凄いよね?」

F「子供達も、みんなマネしましたもんね・・・『同情するならカネをくれ』って!」

K「だから古ぃよ!!!それは安達祐実だろ!」

F「そりゃあ、自分の母親がいきなり脱いじゃったら、誰だって同情するよな?」

K「やめとけよ!!!
  あと、これは皆さん、まだ記憶に新しいと思いますが、家政婦のミタ!」

F「あぁ、あれは面白かったよね!」

K「何より、あのキャラクターが斬新でしたよね?」

F「ラ~ブアタック♪ラ~ブアタック♪
  チャ~チャ~チャ~チャ~チャッチャッチャッ♪
  ハ~ァ、かぐや姫~♪・・・ってね!」

K「それは、ミタじゃなくてキダじゃねぇかよ!長い事、尺使いやがって!」

F「あぁ、こっちか?
  トスポくんから有名人の目撃情報が出てくるヤツね?」

K「それは『視聴者は見た!』だろーが!!!」

F「『3年くらい前、山梨で逃亡中の酒井法子さんを目撃しました』つって!」

K「やめとけ!」

F「『碧いうさぎより、白いクスリが好きと言ってました』つって!」

K「やめとけって!!!」

F「まぁ、でも・・・ありゃ旦那が悪いですよね?」

K「う、うん。まぁ・・・そうかもしれないけど・・・」

F「あの旦那に比べりゃ、のりピーはまだましですよ・・・
  あっ!ましって言っても、マーシーって事じゃないですよ?」

K「やめろって!!!何でクスリ関係ばっかなんだよ!!!」

F「これぞ本当の『ランナウェイ』つって!」

K「うるせーよ!!!もう芸能ネタはやめよっ!
  じゃあ・・・政治の事なんか振り返ってみましょうか?」

F「まぁ、僕らも含めてですけど、
  若い世代がもっともっと関心を持たなくちゃいけないですよね?」

K「たまには言い事いうじゃない?ホント、その通りですよ」

F「まぁ、でも結局は・・・弟の話術にはかないませんよ!」

K「ん?ん?」

F「ジャックナイフと比べたら、ブサイクだしガサツですもんね!」

K「それは千原せいじだろーが!!!俺が言ってるのは、国を治める方の政治だよ!」

F「あぁ、そっちね?そっちは俺、関心なし!!!」

K「さっきと言ってる事違うじゃねぇかよ!!!ちゃんと振り返ってみましょうよ!」

F「分かりました!」

K「まぁ、去年ほど、政治の力が必要だったって時は無かったと思うんですけどね、
  それでも、あの有様でしょ?」

F「ホントですよ!何やってんだか・・・ただただブサイクな顔しやがって!」

K「だから、千原せーじから離れろって!!!
  あの時の総理だった菅さんですよ。一定のメドって何だったんでしょう?」

F「ただ単に、総理の座から離れたくなかったんでしょう?」

K「まぁ・・・そう取られても仕方ないですよね」

F「だって、言ってたもん!『総理の椅子を手放すわけには、い菅!』って!」

K「ダジャレかよ!!!」

F「そしたら、後から来た男が『この椅子は、わたし野田!』つって!」

K「うるせーよ!!!
  あと、相変わらずって感じですけど、小沢さんの『政治とカネ問題』ね!」

F「そうそう!『何で弟の方がギャラ高いんだ?』ってね!」

K「そりゃ『せいじのカネ問題』だろーが!!!
  まぁ、でも、そんな暗いムードの日本を一変させた出来事がありましたよね?」

F「金谷ヒデユキ!!!」

K「違うよ!!!なでしこジャパンだよ!!!」

F「特に澤選手の活躍ね!あれには、みんなが勇気を貰いましたもんね?」

K「ホントですよ~」

F「『あぁ、あんな顔でも生きていけるんだぁ』って!」

K「失礼だよ!!!
  あと、スポーツって言えば、また暗い話になっちゃいますけど、
  相撲の八百長問題ってのもありましたよね?」

F「僕はねぇ、あれは別にいいと思うんですけどね!」

K「そうですか?」

F「だって、そんな事言い出したら、
  事前に打ち合わせしてからやる漫才だって八百長じゃないですか?」

K「いや・・・相撲と漫才を比べられてもねぇ・・・」

F「昨日も僕、あなたにメール送りましたよね?
  『最初のツッコミは激しく。あとは流れでお願いします』って!」

K「知らねぇよ!!!
  最初のツッコミは激しくって言われても、加減が分かんねぇよ!」

F「『2倍!2倍!』つって!」

K「古ぃよ!!!高見山のCMは古すぎるよ!
  まぁ、日本でも様々ありましたけど、世界的にも激動の年でしたよね?
  特に中東あたりは大激変の年だったんじゃないでしょうか?」

F「そうそう!いわゆる『北国の春』ってヤツね?」

K「『アラブの春』だよ!!!外国の話だっつってんだろーが!」

F「うん!だから・・・シェパードとの離婚劇の事でしょ?」

K「千昌夫は関係ないの!!!中東の独裁国家が次々と崩壊してね!」

F「そうなんですか?」

K「知らないの?国民が奮起して、独裁者を追い出したんですよ」

F「あぁ、なるほど!それで、その追い出された独裁者が歌ったんですね?
  『あのふ~るさとに、帰ろかな~♪』って!」

K「しつけぇよ!!!もう、いいぜ!」


































T「いや!俺の出番は?」




F「いや・・・時事ネタだからさ・・・」

K「うん・・・ちゃんとした漫才出来ないかなって・・・」

T「出来ますよ~!!!」

F「ホントにぃ???」

K「下ネタとかダメですよ?」

T「分かってますよ!だから、僕にもしゃべらせてよ!」

F「じゃあ、そこまで言うなら・・・なぁ?」

K「そうだな・・・で、どんな時事ネタ持ってんの?」

T「この前コンビニ行ったんですけどね。
  DVD付きのエロ本あって『今夜はこれでヌくか!』つって!」

F・K「そりゃ、ズリネタじゃねーか!!!もう、いいぜ!」




K・F・T「ヤーーーッ!!!!!!」






スポンサーサイト
12 | 2012/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。