スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生キスマイ登場

取鳥「金玉。」

ファンガツ「いきなりかよ!もう、いいぜ!」

取鳥「どーも、ありがとうございましたー!」





クッタス「待て待て待て!帰るなよ!!!無茶苦茶じゃねぇか!」

ファンガツ「もう、いいぜ!」

取鳥「どーも!ありがとうございましたー!」






クッタス「だから、帰るなって!・・・なんか、出だしから、しんどいわ!
     俺は、やんちゃな双子相手に奮闘中の新米ママかっ!!!」

取鳥「・・・・・・いや、違うでしょ?」

ファンガツ「そもそも、男だもんな?」

クッタス「真面目かっ!!!今のは、例えツッコミっつって、その・・・」

取鳥「例えツッコミだったのぉ?そんな事出来るんだ?」

クッタス「ま、まぁ・・・2012年はこんなのも入れていこうかなって・・・ヘヘッ」

ファンガツ「よっ!天才!」

取鳥「ジーニアス」

クッタス「よせって・・・」

ファンガツ「よっ!大統領!」

取鳥「プレジデント」

クッタス「恥ずかしいよ・・・」

ファンガツ「よっ!男前!」

取鳥「ハンサム」

クッタス「・・・で、お前は何でいちいち英語に訳すんだよ!」

取鳥「いや・・・アカデミックかなぁと思って・・・」

クッタス「アカデミックって、そういう事じゃねぇからな!」

ファンガツ「よっ!栃木のツッコミ王子!」

取鳥「プリンス・オブ・ツッコミ・イン・東武ワールドスクウェア」

クッタス「やめろっ!!!最後おかしいし!」

ファンガツ「あのぉ・・・」

クッタス「何だよ?」

ファンガツ「何って・・・なぁ?」

取鳥「うん・・・早くネタやりましょうよ!」

クッタス「おまえらのせいだよ!!!もういいよ、さっさと始めろよ!」









ファンガツ「今日も寒いね!」

取鳥「寒いと言えば、就職氷河期ね!」

クッタス「お前・・・ちゃんとネタ振り出来るんだな?」

T鳥「よし!集団面接やろう!!!」

Kッタス「急だな!!!やっぱ、下手クソだな!」

Fァンガツ「細かい事はいいじゃん!名前だって・・・ほら!」

Kッタス「分かったよ!やるよ!やればいいんだろ?」

Fァンガツ「そう来なくちゃ!さすが、栃木のツッコミ王子!」

T鳥「プリンス・オブ・ツッコミ・イン・鬼怒川温泉!」

Kッタス「ちょこちょこ栃木の観光名所を入れるな!!!」

T「じゃあ、クッタスが面接官やって!」

K「え~?それってツッコミって事だろ?たまには俺もボケたいよ~」

F「嫌なの?じゃあ・・・俺やるよ!」

T「だったら俺がやるよ!」

K「・・・いや、トリオになったからって無理矢理ソレ入れなくても・・・」

F「俺がやる!!!」

T「いや!俺がやる!!!」

K「・・・じゃあ、俺がやるよ」

F「ダメ!!!俺がやるのぉ!!!」

K「ホントにやりたかったのかよ!!!いいよ、じゃあ、お前やれよ!」








F「次の方~!どうぞ~!」

T「取鳥と申します。よろしくお願いします!」

K「クッタスと申します。よろしくお願いします!」

F「取鳥さんに、クッタスさんね。で・・・今日は、どうされました?」

K「医者かっ!!!」

T「2日前から、咳と熱が・・・」

K「患者かっ!!!ちゃんと面接やれよ!」

F「それでは、まずはじめに・・・お名前をどうぞ!」

K「・・・いや!言ったよ?最初に言ったよ!」

T「取鳥と申します。よろしくお願いします!」

K「また言うの?」

F「へ~ぇ、取鳥さんって言うんだ?珍しい名前ですね!」

K「聞いてなかったのかよ!!!」

F「それでは色々質問していきますんで!」

T・K「はい!」

F「どこまで脱げるかなぁ?」

K「何の面接だよ!!!AVかっ!」

T「下着までなら・・・あっ!でも、アナルはOKです!」

K「答えんな!!!裸NGでアナルOKって、どういう事だよ!」

F「それでは、クッタスさんから。あなたの尊敬する人を教えてください」

K「はい!父です。この仕事を目指そうと思ったのも父の影響です」

F「立派なお父さんなんですね・・・取鳥さんは?」

T「はい!乳です。この乳首をつまもうと思ったのも乳の影響です」

K「うるせーよ!!!何モジってんだよ!!!」

F「立派な巨乳さんなんですね・・・」

K「お前も、うるせーよ!!!」

F「では、最後の質問です。我が社に入社したら、どんな人間になりたいですか?」

K「はい!早く一人前になって、会社を引っ張っていけるような人間になりたいです」

F「素晴らしいですね~・・・取鳥さんは?」

T「はい!早く人間になりた~い!」

K「妖怪人間ベムかっ!!!」

F「あっ、すんません!ベムは僕です!」

K「お前もかよ!!!」

T「そして、私がフェラ!」

K「そんな奴いねぇよ!!!」





F「はい!これで面接は以上となります。お疲れさまでした!」

T・K「ありがとうございました!」

F「それでは・・・お薬一週間分、出しておきますね~」

K「ホントに医者だったのかよ!もう、いいぜ!!!」



K・F・T「ヤーーーッ!!!!!!」





スポンサーサイト
12 | 2012/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。