スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな事があっても、僕は小生の味方だからね

■11月26日(土)

こしあん(複アカ?)「豚野郎って言って下さい!」

ファンガツ(複アカ?)「豚野郎って言って下さい!」

らた子(ソフトS)「ド腐れ豚野郎ぉぉぉ!!!」





豚野郎ぉぉぉ





野郎ぉぉぉ





ろぉぉぉ





ろぉぉぉ









ロゲロ~ン♪








ロゲロ~ン♪






ロゲロ~ンロロロロ~ン ロ~ロロ~ロン♪
ロゲロ~ンロロロロ~ン ロ~ロロ~ロン♪







ss05.jpg
  20世紀性(Twentieth Century Show Say!)
  ~第九章:小生の体の70%はカレールゥです~








らた子(ソフトS)「ほ~ら、次は何て言って欲しいんだい?」

こしあん(複アカ?)「はい、『自転車のスポーク切り抜いてごらん』です」









c1.jpg
小生(セーリング好き)「ほら!やってみなよ!」

※切り抜きとは・・・
 photoshopで、写真の一部を切り抜く事。
 この場合、自転車部分を背景から切り離すのだが、
 スポークがめっちゃ細かいので、それはそれは大変な作業なのだ。
 わざとこんな写真を提示した小生は、それはそれは意地悪なのだ。






ファンガツ(複アカ?)「やるか!ボケェ!!!」














c4.jpg
こしあん(複アカ?)「あいよ!!!」







ゴン太(チキンカツにデミグラス中)「やりやがった・・・」

ファンガツ(ソファでゴロン中)「休日出勤して何やってんだ?」

小生(無茶ブリ中)「こりゃ、ファンガツもやらなきゃいけないね!」

ファンガツ(ダチョウ中)「やらないよ!絶対やらないよ!!!」





やらないよ





やらないよ








c3.jpg
ファンガツ(報告中)「昨日残業して切り抜いたぉ!!!」





小生(ルゥデュル中)「後ろに何かいるぅぅぅ!!!」





ってか、ツイッターで絡んでない人には、この内容サッパリだ!





サッパリ・・・





サッパリ・・・





サッパリ・・・










サパリ~ン♪








サパリ~ン♪






サパリ~ンパリリパ~ン サ~パリ~パン♪
サパリ~ンパリリパ~ン サ~パリ~パン♪







ss05.jpg
  20世紀性(Twentieth Century Show Say!)
  ~第十章:小生、人生の岐路~







■11月28日(月)

ババン子(25)「そう言えば、姐さんってその後体調どうなんですかね?」

どりょりょうのおとここん子(36)「会社辞めるよ!」

ババン子(25)「えええぇぇぇ!!!???」

どりょりょうのおとここん子(36)「会社と話し合いして、そういう事になったんだって」

ババン子(25)「そうなんですかぁ・・・」

どりょりょうのおとここん子(36)「とりあえず繁忙期が過ぎてかららしいけど」

ババン子(25)「???」

どりょりょうのおとここん子(36)「どうかした?」

ババン子(25)「はん?・・・はんぼうき?・・・って何ですか?」

どりょりょうのおとここん子(36)「え?知らないの?忙しい時期って事」

ババン子(25)「知りませんでした!私、てっきり・・・反抗期か半勃起かと」

どりょりょうのおとここん子(36)「どーゆー事だよ!!!」




ホワンホワンホワンホワ~ン・・・・・・




小生「・・・という訳なんです」

上司「まぁ、会社としては惜しい事だが・・・体調の事もあるから仕方ないだろう」

小生「すみません・・・」

上司「ただ・・・退職は半勃起が過ぎてからって事でいいかな?」

小生「はい!半勃起が過ぎるまで精いっぱい頑張ります!!!」

上司「頼んだぞ!」

小生「あっ・・・」

上司「どうした?」

小生「半勃起、収まっちゃいました!」

上司「よし!退職!!!」




ホワンホワンホワンホワ~ン・・・・・・




・・・って、なるか!ボケェ!!!




ボケたがりのこの俺にツッコませんなよ!
ってか、そもそも・・・
25歳の女の子が堂々と「半勃起」なんて言っちゃダメ!

それを聞かされたコッチが全勃起するわっ!!!





・・・・・・・





・・・・・・・





・・・・・・・







はい!ドン引き~!!!





ドン引き~





ドン引き~










ドビキ~ン♪








ドビキ~ン♪






ドビキ~ンキキドビ~ン ド~ビキ~キン♪
ドビキ~ンキキドビ~ン ド~ビキ~キン♪







ss05.jpg
  20世紀性(Twentieth Century Show Say!)
  ~第十一章:小生、旅立ちの唄~






■11月29日(火)

新たな旅立ちの時を迎える姐さんに、
ボクが普通に好きなミスチルの歌を送りたいと思います。




『旅立ちの唄』


 怖がらないで
 手当たり次第に灯り点けなくても
 いつか一人ぼっちの夜は 明けていくよ

 転んだ日は
 はるか遠くに感じていた景色も
 起き上ってよく見ると なんか辿り着けそうじゃん

 君が大好きだった歌 街に流れる
 それは偶然が僕にくれた さりげない贈り物

 Ah 旅立ちの唄
 さぁどこへ行こう? またどこかで出会えるね Ah
 とりあえず「さよなら」
 自分が誰か分からなくなる時 君に語りかけるよ
 でも もし聞こえていたって 返事はいらないから・・・




まぁ、上手く表現できないけど・・・そんな感じです。
一ヶ月後か半年後か一年後か分からないけど、
そこに、心の底から笑ってる姐さんがいて欲しいです。

おわり。






































続きまして~!!!







『旅勃ちの唄』


 怖がらないで
 手当たり次第に点滴刺されちゃっても
 いつか一人勃起の夜は ヌケていくよ

 パンクした日は
 はるか遠くに感じていたカレー屋も
 起き上ってよく見ると なんかハヤシライスの方が旨そうじゃん

 君が大好きだった健介 無駄に微笑む
 それは偶然がおきゃんにくれた さりゲイない贈り物

 Ah 旅勃ちの唄
 さぁどこでヌこう? またどこかでシコれるね Ah
 とりあえず「\クッタス!/」
 自分が健介好きか分からなくなる時 角田に語りかけるよ
 でも もしヌイてくれたって 料金はいらないから・・・





まぁ、上手く表現できないけど・・・そんな感じです。
そう言えば、二人で尻談義したね?
お互い想像してる尻は全くの別物だったけど。






10 | 2011/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。