スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレー小説【第二部】第七話

『ボ』クだぉ!!!

「第一リミッター解除!ジャンゴからジャンゴ尾崎へ形態変化!」










『ケ』ンスケだぉ!!!

「第二リミッター解除!ジャンゴ尾崎からジャンゴ鶴田へ形態変化!」
























『て』ンガだぉ!!!

「・・・・・・レーダーから反応が消えました。ジャンゴ・・・消滅!」


合言葉、違ったぁぁぁあああ!!!



























第一部プロローグ:聖マリアンヌスって!!!
第一話:長げーよ!!
第二話:東京では、なんかスンマセンでした
第三話:ボヨヨン♪ボヨヨン♪
第四話:ブログの指の写真でご飯三杯食べました
第五話:お前、死んでしまえ!!!
第六話:馬渡は静かに暮らしたい
第七話:pon!っと。 そして 伝説へ…
第二話プロローグ:リンクまつり開催中
第二部第一話:カマキリハッキリこれっきり
第二部第二話:中央ブリーフ連盟、略して「中ブ連」
第二部第三話:緑が逮捕!?これで前科二犯だね!!
第二部第四話:ShowSay!納言!ライブいってらっしゃい☆
第二部第五話:取鳥裁判自首により無罪放免
第二部第六話:もう一度だけ言おう。お前、死んでしまえ!!!




















なんやかんやでアフガンの方は片付き、
次なる戦いの舞台はエジプトへ。


【第三部】スターダストクルセイダース

説明しよう!
話すととっても長くなってしまうのだが・・・
二巡目はもう・・・好き勝手やって良いのだ!
そして、このタイトルにピンと来ない奴は、
先に集英社『ジョジョの奇妙な冒険』を読むのだ!!!





久田須「説明、短っ!!!
    前話の『ジョルノ・ジョバジョババーーン』でひらめいたか?
    でもって、お前、そこ以外はノープランだろ?
    ってか、ジョジョ知らない人どーすんだよ?
    いや・・・そんな事よりも・・・
    何故、青年医師『久田須』が急に再登場したんだぁぁぁ!!!」
















「このままじゃ・・・みんな殺されちまう・・・」

「僕にまかせとけ!」

「誰だ?あんたは・・・」

「僕の名前は取鳥院典明!」

「無理だ!あの化け物は人間の手には負えん!」

「確かに僕は人間だ・・・でも、僕にはコレがある。
 ゆけ!ハイエロファントグリーン!!!」










ttr.jpg
法皇の緑(ハイエロファントグリーン)





「エメラルド・スプラァァァッシュ!!!」
ぶしゅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!



久田須「嫁を吹かせよった!コイツ、嫁を吹かせよったでぇ!
    ふとんの上にタオルを一枚敷きよったでぇぇぇ!!!」









「助太刀しよう!」

「あんたは?」

モファメド・ガツドゥルだ!」

「無理だ!あんたも死にたいのか?」

「私にも特殊な力があってね。
 ご覧あれ!マジシャンズレッド!!!」







uta07.jpg
魔術師の赤ジシャズレッド)





「どーもー!Kis-My-Ft2でーす!
 そういえば僕ね、またやってみたい職業が・・・」



久田須「コイツ、また漫才始めよったでぇぇぇ!!!」














取鳥院「危ない所だった・・・来てくれて助かったよ」

ガツドゥル「気にするな!そんな事より、早く目的を果たさねば!」

「そうだね・・・よし!出発しようか!
 ガツドゥル!そして、クッタ条承太郎!


久田須「俺、入れられとるがなぁぁぁ!!!」





取鳥院「君のお母さん、ホリィが死んでもいいのか?」

ガツドゥル「そうだぞ!50日以内に見つけなければ・・・」

久田須「俺のオカン、ホリィちゃうわぁぁぁ!!!」




取鳥院「お前・・・もしかして、ジョジョ嫌いか?」

久田須「嫌いじゃないけど・・・どっちかって言ったら北斗の拳の方が好きかな」

ガツドゥル「分かった!じゃあ『ラオウ』と10回言ってみろ!」

久田須「な・・・何で?」

取鳥院「いいから!早く!」

久田須「ラオウ、ラオウラ、オウラ、オラ、オラ、オラ、オラ・・・」

取鳥院「出た!スタープラチナ!!!」

ガツドゥル「ナイスガッツ!承太郎!!!」

承太郎「やかましわっ!!!」





取鳥院「でも、お前・・・なぁ?」

ガツドゥル「うん・・・もう名前んトコ『承太郎』になってるよ!」

承太郎「そんな訳な・・・ホンマやぁ!!!




取鳥院「よっ!乗り上手!!!」

ガツドゥル「諦めろ!話し進まねぇから!」

承太郎「分かったよ・・・で、何を探すんだよ?」

取鳥院「実は、まだどこにあるか見当もついてないんだが・・・」

ガツドゥル「DIOの館だ!」

承太郎「DIOの館?」

取鳥院「きっと、このエジプトのどこかにある筈なんだ!」

ガツドゥル「ここで考えても仕方あるまい・・・進もう!」

承太郎「でも!エジプトっつっても広いんだぞ?あてずっぽうかよ!」

取鳥院「神が味方してくれれば、いつか見つ」

ガツドゥル「あっ!あったよ!!!」

承太郎「早っ!!!」











egypt2.jpg

でで~ん





取鳥院「あ!神が味方した!」

ガツドゥル「あ!ラッキー!」

承太郎「あ!・・・怪しい・・・」





取鳥院「油断するな!承太郎」

ガツドゥル「中にいる奴は、とてつもなく恐ろしい奴だ!」

承太郎「それが・・・DIOって奴なんだな?」

取鳥院「あぁ・・・気を抜くなよ!」

ガツドゥル「さぁ、行こう!!!」




















dio.jpg
「あ、いらっしゃい!おひさ~!」






承太郎「DIOじゃなくてツヨ!!!」










~第三部・完~























おっと!
チラッと読むつもりが、ついつい読みふけってしまった。
やっぱ俺は、ジョジョは第三部が一番好きだったなぁ。

さて!
本編に戻らなきゃ!

ponさん!
体調戻ったらでいいんで、続きお願いね!

オホンッ!
えー・・・それでは・・・










ボケての『ボ』!!!


【第二部】第八話へつづく
スポンサーサイト
09 | 2011/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。