スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ま、その、パクリだ。

眠い。週4日は、5時起床。眠い。
朝も、昼も、夜も、いつだって眠い。


何故、5時起床なのか。
ま、その、いろいろだ。理由は、いろいろあるんだ。
はい。じゃ、今回も、寝言のような内容で、いってみよー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



pp1.jpg「チッ・・・また俺、一番かよ・・・」



pp2.jpg「ワリィ!ワリィ!」



pp1.jpg「お疲れっ!しっきー。日本直販、儲かってそうだな?」



pp2.jpg「あぁ・・・あれは、もうやめたよ。なんか向いてねぇなって感じちゃってさ」



pp1.jpg「あ、そうなの?じゃあ、今は何やってんのよ?」



pp2.jpg「日本文化センターの電話オペレーター」



pp1.jpg「・・・・・・・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どーも。kenです。みなさんお元気?私は元気だよ。相変わらず仕事片付かないけど、
パクリ記事に勤しんでるよ。
全然関係ないけど、鼻血が出る時ってさ、何つーか、鼻の中でさ、
鼻水とは違うスピード感じて「あ、今出てくるのは鼻血だ!」って気付くよね?(つづく)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



pp1.jpg「ところで、その後、晶子とはどぉよ?上手くいってる?」



pp2.jpg「う~ん・・・」



pp1.jpg「えっ?ダメだったん?」



pp2.jpg「いや、そうじゃなくて・・・上手くいってるよ」



pp1.jpg「・・・んだよ、水臭ぇなぁ、黙ってやがって・・・付き合ってんのかよ?」



pp2.jpg「・・・犬としてな!」



pp1.jpg「・・・・・・・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話しは変わるけど、
若い頃はナンパとかも何度かしたけどさ、可愛い子がいなくて、
妥協して「中の下」に声掛けたのに「上の上」的対応されるとムカツクよね?
あと二十歳くらいの時に務めてた会社の馬鹿な先輩がさ、
バス停で待ってる女の子に「何してんの?」って声掛けたんだよね。
・・・・・・バスを待ってるに決まってるよね?(つづく)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



pp3.jpg「おまたせワン!」



pp1.jpg「俺達といる時くらい、その言い方やめてくんない?なぁ、きっしー」



pp2.jpg「・・・お、お疲れ様ですワン」



pp1.jpg「ちょっ・・・お前までどうしたんだよ?」



pp3.jpg「俺の方が先輩だからだワン!飼い犬としてだけどワン」



pp1.jpg「・・・・・・・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わるけど、
ドラマとか観てるとさ、電話のシーンってよくあるじゃん?
でさ、相手が一方的に電話を切っちゃうパターンの時にさ、
切られた方が「もしもし?もしもしっ!」って頑張るじゃん?
無駄な努力だよね~!おっきい声出せば、また繋がるとでも???(つづく)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



pp4.jpg「おめぇら。こんなトコで油売ってんじゃねぇよ!」



pp3.jpg「ごめんなさいワン」



pp2.jpg「申し訳ありませんワン」



pp4.jpg「お前ら本気であたいの飼い犬王になりたいの?」



pp1.jpg「おい・・・おいっ!飼い犬王って何だよ?」



pp3.jpg「与謝野さんには飼い犬がいっぱいいるんだワン」



pp2.jpg「その頂点が・・・飼い犬王だワン」



pp1.jpg「・・・・・・くだらねぇ」



pp4.jpg「くだらないかどうか、その目で確かめたらどぉ?カモンッ、飼い犬王!」



pp5.jpg「ワン!」



pp1.jpgpp2.jpgpp3.jpg「おぉ!!!」



pp4.jpg「どうだい?」



pp6.jpg「う~ん、どうでしょう?」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話しは変わるけどさ、
今回のネタの元記事である、ponさんの記事がめっちゃ面白くてさ、
「よし!パクってやろう」と決意したまでは良かったんだけどさ、
ponさんの記事って、なんつーか、ほら!独特じゃん?
どういう路線でパクろうか、散々悩んだ訳よ!仕事忙しい中な!!!
でも、結局思いついたのが『ワン=王』だけだったのよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


CAST

pp1.jpg

芥川龍之介
代表作:『羅生門』、『鼻』、『芋粥(いもがゆ)』 など

pp2.jpg

正岡子規
代表作:『あきまろに答ふ』、『犬』、『九月十四日の朝』 など

pp3.jpg

北原白秋
代表作:『日本ライン』、『わが敬愛する人々に』、『よぼよぼ順礼』 など

pp4.jpg

与謝野晶子
代表作:『貞操は道徳以上に尊貴である』、『みだれ髪』、『私の貞操観』 など

pp5.jpg

王貞治
代表作:『ナボナ』、『ボンカレー』、『西川のムアツふとん』 など

pp6.jpg

長嶋茂雄
代表作:『う~ん・・・失敗は成功のマザー?』、
     『春のスプリングキャンプへようこそぉ!』、
     『選手たちはね、疲労の疲れがね』、
     『今日、初めての還暦を迎えまして』、
     『自分で誘っておいて、ゴルフ場で「おぉ!タケちゃん!今日ゴルフ?」』、
     『今日はSMAPのキムラタロウ君に会いましたよ!ヘッヘッ』、
     『アメリカの空港を出て「外車が多いねぇ~」』、
     『カール!カール!・・・ヘイ!カール!!!』 など



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「球がこうスッと来るだろ?

そこをグゥーッと構えて腰をガッとする!

あとはバァッといってガーンと打つ!」


長嶋茂雄「バッティング理論」より抜粋



モノマネした思い出と共に、どうでもいいような話を書いてみました。
それと、長嶋茂雄の名言など、もっと細かく書いてもよかったのかもしれなかったけど、
今回は、こんな感じでいいやって思って大まかに実際の名言を書いてみました。
皆さんは、長嶋茂雄のモノマネした経験ありますか?



あるって人、手ぇあげろー。
苗字の前に「プリティ」って付けなさい。

スポンサーサイト
09 | 2011/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。