スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレー小説【第二部】第一話

第一部プロローグ:聖マリアンヌスって!!!
第一話:長げーよ!!
第二話:東京では、なんかスンマセンでした
第三話:ボヨヨン♪ボヨヨン♪
第四話:ブログの指の写真でご飯三杯食べました
第五話:お前、死んでしまえ!!!
第六話:馬渡は静かに暮らしたい
第七話:pon!っと。 そして 伝説へ…
第二部プロローグ:リンクまつり開催中









温度差「さぁ、出番だ。目覚めろジャンゴ!!」



う・・・



うぅ・・・



ううぅ・・・



うぉぉぉおおお!!!










温度差「目覚めたか・・・悪魔の申し子ジャンゴよ」

ジャンゴ「てめぇか?俺様を起こしたのは・・・
     この俺様の眠りを妨げるってからには、
     それなりの理由があるんだろうな?クソガキ」

温度差「いい加減、その呼び方はやめてくれよ・・・
    とにかく!お前のアレが必要になったんだ」

ジャンゴ「アレ・・・ねぇ。
     この世界がぶっ壊れても知らねぇぞ?」

温度差「かまわんよ・・・それ程事態は切迫してるんだ。
    じゃなきゃ、わざわざお前なんて起こさねぇよ」

ジャンゴ「一丁前の口を利くようになったじゃねぇか?」

温度差「おしゃべりしてる暇はねぇ!早くアレを頼む!」

ジャンゴ「その前に!
     カックラキン大放送の裏話でも聞くかい?」

温度差「いらん!そんな事より、早くアレを出せってば!」

ジャンゴ「近藤真彦をレギュラーに起用したのは、
     裏番組の『宇宙刑事ギャバン』に対抗する為だったんだ!」

温度差「もう分かったってば!だから、早くアレを!」

ジャンゴ「なんだかんだ言っても堺先生のズッコケ芸は素晴らしかった。
     楽しか~ったひと時が~♪今はもう~過ぎ」

温度差「うっせぇ!!!さっさとアレを出せぇ!!!」

ジャンゴ「アレって何さ???」







話し通じてなかったぁぁぁ!!!






温度差「お前のアノ能力だよ!
    かつて湾岸戦争で史上最悪と言われた殺戮兵器
    アッガイを封印した、アノ能力・・・」

ジャンゴ「ん、なぁんだ!最初っからそう言えよ!」

温度差「すまない!物語的にそういう言い回しの方が
    カッコいいかと思って・・・」

ジャンゴ「回りくどいヤツだぜ・・・
     素直に、俺のタオル芸が見たいって言えよ!」





まだ通じてなかったぁぁぁ!!!






温度差「お前はへらちょんぺか!!!
    ボケ倒すのもいい加減にしやがれ、このスットコドッコイ!」

ジャンゴ「落ちつけよ、クソガキが!
     俺のアノ能力の発動には、合言葉が必要だ!
     てめぇこそ、ボケたんじゃねぇか?」

温度差「そ、そうだったな。
    興奮して、つい忘れてしまった」

ジャンゴ「自分じゃあ発動できない・・・
     まったく面倒な能力だぜ!合言葉を頼む!」

温度差「わ、わかった・・・いくぞ?」




時は来た!それだけだ!












ジャンゴ「いや・・・違いますけど?」

温度差「違うのぉ???
    ここまでの流れ上、コレでいいじゃん!!!
    カッコつけて言った俺、超恥ずかしいじゃん!!!」

ジャンゴ「この作者が誰だと思ってやがる?
     無茶ブリ大好き変態ドM野郎だぞ!!!」

温度差「そうだった・・・
    教えてくれ!合言葉は何なんだ?」

ジャンゴ「爆笑あいうえお作文『ボ・ケ・て』だ!」






なにぃぃぃいいい!!!






ジャンゴ「俺が腹を抱えて笑い転げる・・・
     それが発動条件だ!!!」

温度差「そ、そんなぁ・・・」

ジャンゴ「もたもたしてる暇なんかねぇんだろ?
     行くぞ・・・
     ボケての『ボ』!!!






【第二部】第二話へつづく。

スポンサーサイト
09 | 2011/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。