スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『予定』最終回直前スペシャル

「こんにちは!フジテレビアナウンサーの伊藤利尋です」

「同じく、フジテレビアナウンサーの平井理央です」





伊藤「さぁ、いよいよ最終回を明日に控えた、大人気ドラマ『予定』
   今日は、最終回直前スペシャルと題してお送りしたいと思います」

平井「なんと今日は・・・
   出演者のみなさんにもスタジオにお越し頂いてます!」

伊藤「ご紹介していきましょう!
   まずは、主人公『男』役の、里見浩太郎さんでーす!」

里見「どうぞ、よろしく!」

平井「そして、ヒロイン『斎藤万里香』役の、八千草薫さんです!」

八千草「こんにちは!」

伊藤「続きまして、『40代小太り男』役の、オダギリジョーさんでーす!」

ジョー「・・・どうも」

平井「続きまして、天才外科医『木村順三郎』役、ニコラス・ケイジさんです!」

ケイジ「Hello!」






伊藤「・・・と言う、豪華な顔ぶれでお送りして参りたいと思うんですが、
   まずは、皆さんからひと言ずつ伺ってまいりましょうかね!」

平井「そうですね。それでは・・・主演の里見さん!
   ここまでを振り返っていかがですか?」

里見「まぁ、年齢はいいとして・・・
   現代劇っていうのが、あまり経験なかったからねぇ・・・
   難しかったですよ」

伊藤「なるほど!
   八千草さんは、ミステリアスな役だったと思うのですが、
   演じる上で気を付けた点なんかはあるんでしょうか?」

八千草「皇潤!!!」

平井「はーーーい、ありがとうございました。
   オダギリさんは、今回のドラマ、演じてみた感想は?」

ジョー「力石・・・」

伊藤「はーーーい、ニコラスさんはいかがでしたか?」

通訳(ゴニョゴニョゴニョ・・・)

ケイジ(yeah・・・yeah・・・OK!)
   「まずオファーを頂いた事自体が青天の霹靂で、
    初めての事ばかりで、疑心暗鬼になったりもしましたが、
    初志貫徹の心で臨みマシタヨ」

通訳「・・・だそうです!」

伊藤「はーーーい」








平井「それではここで・・・VTRをご覧頂きたいのですが・・・
   なんと・・・NGシーンを集めてみました!!!」

伊藤「どうですか?どなたが一番NGが多かったんでしょう?」

里見「僕は無いと思いますよ!絶対無い!」

八千草「皇潤!!!」

ジョー「力石・・・」

ケイジ「Fuck you!!!」




平井「はーーーい、それでは、VTRスタート!」



------------------------------------------------------------------



御法川「おっ!里見さん、大事なシーン、失敗しないでよ~」

(テロップ 俺の存在を知って欲しい)

里見「太秦の存在を知って欲しい・・・ゴメンナサーイ」

御法川「あちゃ~~~・・・もうちょっとだったのに!」



------------------------------------------------------------------



御法川「里見さん、次はがんばってよ!」

(テロップ 殺してしまえばいいのか)

里見「こらしめておやりなさい!・・・ゴメン!えへっ!」

御法川「も~う!でもカワイイからオジサン許しちゃう!」



------------------------------------------------------------------



御法川「おっ!闘将星野!投げた!
    おっ、内野フライ・・・
    へっへっへ、見たか!俺がちょっと本気出せばこんなもんよ・・・
    アイターーーーッ!!!って、おでこに当てちゃったよ・・・
    何やってんだよ、宇野!俺様は星野だぞ!ふざけるなよ!!!」



------------------------------------------------------------------





伊藤「はーーーい、こんな感じでしたーーー」

平井「それでは、ここで、もうひとつVTRを見て頂きたいのですが・・・
   なんと!
   原作者のファンキーガッツマンさんがインタビューに答えてくれました!」

伊藤「ファンキーガッツマンさんは、大のマスコミ嫌いで有名ですからねぇ。
   これは、大変貴重な映像ですよ!」

平井「それではご覧頂きましょう!VTRスタート!」











Q.今回、作品のドラマ化について、どんな心境ですか?

そうだね。
まぁ、元々ガッツマンは映像化なんて考えてなかったんでね、
オファーが来た時、実は何度もお断りしたんだよ、ガッツマンは。
ただ、フジテレビの亀山さんの・・・熱意っていうのかな?
それにガッツマンが負けちゃったって事かな。
こんな世の中だけどさ、ガッツマンは弱いんだよねぇ・・・

pro7.jpg
熱いソウルの持ち主ってヤツに?






Q.実際にドラマをご覧になった感想は?

まぁ、ガッツマンが小説を書く時ってのは、
場面場面の風景とか、そこに流れる風とか、空気の匂いとか、
そんなのを思い浮かべてから書き始めるんだけど・・・
映像を見たら、ガッツマンのイメージそのまんまだったんだ!
あれには驚いたね。
まぁ、ガッツマン自身、物書きとしてプロ意識を持ってるつもりだけど、
黒沢明ちゃんの監督としてのプロ意識って言うの?
いや、誇りと言うべきかな?あれは、アツかったねぇ・・・
ハッキリ言ってさ・・・

pro7.jpg
ガッツマン、脱帽って感じ?





Q.最後に、視聴者へメッセージをどうぞ!

『人気刑事ドラマシリーズ』、『終戦記念ドラマスペシャル』、
そして、尾道三部作の最終章『予定』が明日、いよいよ最終回を迎えます。
これまでガッツマンを支えてくれた、すべての人に感謝します。
ガッツマン自身、感慨深い思いはあるけれど・・・
でも、これでガッツマンのすべてが終わる訳じゃない!
いや!ガッツマン的には、まだスタートラインにすら立ってない!
これからもガッツマンはガッツマンらしく生きていくつもりだし、
みんながガッツマンを支えてくれるからこそ、
ガッツマンはガッツマンでいられる・・・ガッツマンはそう思う。
そして・・・

pro7.jpg
ガッツ、ガッツで、ガッツッツーー!!!











伊藤「はーーーい、以上でーす!」

平井「それでは最後に、出演者を代表して、里見さん!
   最終回に向けて、視聴者の皆さんへメッセージをお願いします!」




里見「はい!いよいよ、斎藤万里香との対面を果たすわけですが、
   果たして、どんな結末を迎えるのか!
   最終回は、15分拡大で・・・18分となっておりますので、
   たっぷりと『予定』ワールドをご堪能ください!」




グラサン「それじゃ、明日も見てくれるかなーーーっ?」

「「「・・・・・・・・・・・・・・・・・」」」










―明日、最終回です―
スポンサーサイト
08 | 2011/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。