スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お話スロット・唯一の海外旅行『パリ体験記』シリーズ2

第13話 ~水曜日は定休日です~(←オチです)












さて、シャンゼリゼ通りを満喫した仲良し三人組、
昼飯を食べるところを探します。

「あっ!マックだ!」

「いやいやいや!もっとパリっぽい所行こうぜ!」

「たぶん、テリヤキマックねーだろうし!」
 (↑ファンガツ、テリヤキマック大好き)

「じゃあ、ここは?」



1軒のオシャレなレストランを発見。



「パリっぽい!」

「地中海の風を感じるね!」
 (↑ファンガツ、地中海って言いたいだけ)

「よし!入ろう!」

「じゃあさ、観光客丸出しじゃなく、
 『パリ在住ですけど?』みたいに振る舞おうぜ!」

「いいね!」





入りました。

店内は薄暗い照明で、心地良いピアノの生演奏。
すごく雰囲気がいい店でした。





が!
すぐに問題発生です。

ウェイターが持ってきたメニューが全く読めません
当たり前ですが、フランス語です。

焦ります。
もう・・・観光客丸出しです。

悪戦苦闘の後、
ある単語を見つけました。

「これ・・・ハンバーグって書いてね?」

「ホントだ!これにしよう!」

「待って!この下、セットって書いてるよね?」

「パンかライスが付いてくるんだろうな」

「よし!ハンバーグセットで決まりだ!」




いよいよ注文です。

「お前、頼めよ!」

「やだよ!お前、頼めよ!」

「情けねぇな、じゃあ、俺が頼んでやるよ」
 (↑ファンガツ、根拠の無い自信家)



手を挙げると、ウェイターがやってきます。

左手でメニューのハンバーグセットを指さし、
右手で三本指を出し、







「これ!スリー!」











ウェイター、「OK!」とだけ言って、下がっていきました。

「パンかライスかって聞かなかったな?」

「日本人だからライスでいいんだって思ったんじゃね?」

「まっ、別にどっちが出てきてもいいじゃん!」















15分程して、来ました。

熱々の鉄板にのったハンバーグと、

















































別皿で、大量のフライドポテトが!!!













なんで???

フランス人って、そうなの???

鉄板の上にマッシュポテトあるのに更に???











まぁ・・・
「なんでハンバーグのセットがフライドポテトなの?
 パンとかライスじゃないの?」
なんてフランス語を言える訳もなく・・・




三人で黙々と、
ハンバーグをおかずに、フライドポテトを食べました。




















そして食後、三人はまた地図を見ながら相談を始めます。

「ここ出たら、どーする?」

「やっぱさ、これぞパリ的な所、行っとかね?」

「う~ん・・・」

「なぁ!ルーブル美術館が近いけど、どうよ?」

「いいね!」

「俺ら、どっちかって言うと芸術家肌だもんな!」

「それは間違いないな!」

自分で書いてて恥かしくなりますけど、
三人ともアホです。



















さぁ、お待ちかねのオチですよ。
























ルーブル美術館、休みでした。














第19話~現地コーディネーターが怪しい~へ、つづく。
スポンサーサイト
05 | 2011/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。