スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思春期を学ぶ

『もしもファンガツが中学生の時にブログがあったら』







不思議なものだ。


日記を書くとなると、抵抗感があるのに、

ブログだと何故かスラスラ書ける気がする。


よし!

この何とも言えない、もどかしい気持ちをブログに書き残そう。







------------------------------------------------------------------






私は、神の存在など決して信じない。





仮に、

もし仮に、存在すると言うのなら・・・





あぁ、神よ。

あなたほど残酷な人がいるだろうか。










完全に見える訳ではない。

うっすらと見えるのだ。


だからこそ、タチが悪い。


まるでそれは、

掴めそうで決して掴む事のできない虹のよう。


まるでそれは、

幼い頃に初めて『うつし紙』を使って、

ラーメンマンをなぞって描いた時の高揚感のよう。


一体これの、どこが授業だと言うのか。

一体これの、どこが教育だと言うのか。


私の視線は釘付けになる。

汗が額から頬へと伝うのがわかる。

鼓動が高鳴るのがわかる。


あぁ、神よ。

これが試練だとでも言うのか・・・


『前の席の女子の夏服から透けるブラ線』















「伸び盛り」とは上手い事を言ったもんだ。


急激な身体の変化。

そう、言うなればそれは、成長期という名のファンタジー。


だが、何故この多感な時期に、

成長期をぶつけてくるのか。


汗ばむ身体にピタリと纏わりつく、繊維。

膨らみも、凹みも、

そのフォルムのすべてを見事に映し出す繊維。


あの子がレシーブする度に、

『重力』という存在を肯定せざるを得なくなる、

ふたつの物体の揺れ。


耐えきれずに視線を下げると、

そこには、筋に沿って食い込む繊維。


一体これの、どこが体育だと言うのか。

一体これの、どこが教育だと言うのか。


「もったいない」などと言ってる場合ではない。

頼むから、新しいのを与えてやってくれ。

頼むから、もうワンサイズ上のものを与えてやってくれ。


あぁ、神よ。

これが試練だとでも言うのか・・・


ジャージじゃなく、敢えてこう呼ぼう。


『成長期特有のパッツンパッツンのトレパン』











あぁ・・・駄目だ・・・

苦しそうで見てられない。


急激に成長した君のその胸が、苦しいだろ?


脱ぐんだ!

トレパンの上だけでも脱ぐんだ!


暑いだろ?

暑いフリして脱ぐんだ!

脱いで楽になるんだ!!!


そう!

いいぞ!

その調子だ!


ぐああああぁぁぁ!!!!!!!!!











あぁ、神よ。

これも試練だとでも言うのか・・・


『学校指定Tシャツから透けるブラ線』



スポンサーサイト
12 | 2011/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。