スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の女性 オナ子

高校の時、

同じクラスにムッカツク女がいましてね!




当時の僕の好きな女の子のタイプは・・・


?透明感のある美少女

?小鳥のさえずりのような美しい声

?控えめでおとなしい性格


だったんですが、

その女ときたらですね・・・






「嫌がらせ?」って思うくらい、その真逆を行く女でしてね!


?なんかガサツな感じ

?「それ、酒ヤケ?」的、ガラガラ声

?ガンガン前に出る、自己アピール抜群








でね!


僕は彼女にあだ名を付ける事にしました。


あだ名:オナ子

理由:「あいつってさ、オ○ニーしてそうだよね?」

    (根拠なし)



まぁ、

仲のいい男友達、何人かの会話の中だけで成立する呼び方だったんですが・・・









■誤算 その1「大流行!」


そのシンプルかつインパクトのあるあだ名のせいか、

一気に認知度が高まり、ほぼ学年中の男子がそのあだ名を利用した。






■誤算 その2「バレたらしい!」


あまりの認知度から、大流行したあだ名は遂には・・・




友人A「あのあだ名、オナ子本人も知ってるらしいぜ!」


ガッツ・マングローブ「マジで?」


友人B「しかも、命名したのがお前だって事も知ってるらしいぜ!」


ガッツ・マングローブ「やべぇじゃん!じゃあ・・・違うあだ名にすっか?」


















あだ名:バン子

理由:「あいつってさ、ヤンキーくせぇし、なんか番長っぽいよね?」

    (根拠なし)







■誤算 その3「もっと大流行!」


彼女・・・女子の間でもあまり評判が良くなく・・・


「オナ子」と違って、卑猥さのなくなった新しいあだ名「バン子」は、

女子にも浸透し始め、一大ムーヴメントに!!!


















次回予告


■誤算 その4「そのバン子が好きな人は僕だった!?」


をお楽しみに!

スポンサーサイト
09 | 2010/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。