スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害を乗り越えろ!

「恋に障害は付き物」とか、「障害がある方が燃える」とか、

たまに耳にします。



それでは、今日は、

面倒くさい恋の障害の話をします。





■じゃない方の話





これは、僕が20代前半、

東京に住んでた頃の話です。



僕より1コ下で、

青山学院大学に通う美人女子大生を狙ってました。


二人っきりで飲んだりもして、

いい感じだったんです・・・その子とはね。


問題は、その子の友だちです!

名前は出せませんから、仮にジャマミとしまようか。




まぁ、とにかく邪魔くさい女でね!




しょっちゅう電話かかってくるんですよ。


一応、その美人女子大生の友だちですから、

無視するわけにもいきませんし・・・



「この前、クラブに行ってきたんですけどぉ」


「へぇ、そうなんだ」

(知らねぇよ!!!)




「そしたら、二人組の男にナンパされちゃってぇ」


「へぇ、そうなんだ」

(興味ねぇよ!!!)




「どう思います?」


「う?ん・・・それは、ジャマミちゃんが可愛いからでしょ」

(どうも思わねぇよ!!!)




「や?だ!お世辞言わないでくださいよぉ」


「お世辞なんかじゃないよ」

(お世辞だよ!!!)





こんな電話がしょっちゅう掛かってくるんですよ。



で、ある日、

美人女子大生と飲みに行く約束してたんですが、

その前日、


「ジャマミに話したら、一緒に行きたいって言ってるんですけど、

いいですか?」


「あぁ・・・別にいいよ」

(よくないでしょ!

二人じゃなきゃ意味ないの!!!)




「で、ジャマミが銀座で飲みたいんですって」




銀座?


銀座にはまだ行った事のなかった田舎者の、

ファンガツコンピュータに入っている情報はひとつだけでした。


銀座→久兵衛→超高い!



どんだけ金掛かるんだ・・・



ドキドキしながら、

有り金全部を持って待ち合わせの銀座駅に着くと、

2人はもういました。



遠くからでも分かります。


明らかに、

ジャマミの方がはしゃいでるのがね!



「じゃあ、お店すぐそこなんで、ついてきて下さい!」














魚民かよっ!!!

スポンサーサイト
08 | 2010/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。