スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間模様

今日は、

パチンコ屋さんで出会った人の話をしようかと思います。




まぁ、いろんな人がいますよね。


完全に追い詰められちゃってる感丸出しの人とか、

やたらと台を叩くイライラしすぎな人とかは、見てて、引きますよね。



僕が紹介したいのは、

ほのぼのお婆ちゃんのハートウォーミングな話です。








1年くらい前だったと思います。


その頃の、僕の基本スタンスは、

夜7時過ぎに行ってハマリ台狙い」です。



その日、

夜にふらっとパチンコ屋さんに寄ってみると・・・


たしか・・・「大当たり4回・回転数1800回」という、

僕の好物があったんですが・・・


その台を、あるお婆ちゃんが打ってました。





店内をずらっと見てみたんですが、

他に目ぼしい台も見つからず、


とりあえず、そのお婆ちゃんの隣りの台をちょろちょろ打ちながら、

お婆ちゃんが辞めるのを待ってみようと思いました。


が、とりあえず座った、その台で、

運良く、オスイチ確変を引いちゃったんです。





隣りのお婆ちゃんが話しかけてきます。


「もう引いたの?お兄ちゃん、すごいねぇ」


「いや、たまたまだって!」


こうやって気軽に会話できるのも、

パチンコ屋のいいところですね。





で、

僕の台が、予想外に連チャンして、

液晶画面に夢中になっていると・・・


ほんのりと、酸っぱいニオイがしてきます。



周りを見回すと・・・






お婆ちゃん、自前のタッパー開けて、

キュウリの漬物食ってるぅぅぅ!!!






さすがに我慢できず、言いましたよ。


「お婆ちゃん!それはちょっと・・・」


「ん?食べたいのかい?」


いらーーーん!!!










「いや!ニオイがきついからさ、やめてくれない?」


「これね、あたしが自分で漬けたんだよ!」


会話になってねぇぇぇ!!!








僕はあきらめました。

極力、鼻で息を吸わない作戦でしのぎました。




それから、程なくして、

お婆ちゃんの台に「ボタンプッシュ!」の指示が。


それまで、優しい笑顔の、朗らかなお婆ちゃんだったのに・・・









隣りにいたのは、

まぎれもなく鬼でした!


何かが憑依したかの如く、

漬物の汁でビッチョビチョの指で

超連打!!!


そんな機敏に動けるの?ってくらい

超連打!!!


もう、とっくにハズれてるけど、

超連打!!!


プッシュボタン、

漬物の汁でテッカテカ!!!








どん引きでした・・・





パチンコ屋っていうのは、

人間観察には持って来いの場所ですね。



スポンサーサイト
08 | 2010/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。