スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア版『ゴースト』

夜霧のハウスマヌカンさんの映画レビューを読んで、

心を入れ替えたファンガツです。





さて、今日は、

アジア版『ゴースト』を真面目に紹介しようと思います。


公開はまだ先ですが、

ファンガツ的には大変、期待大の映画です。




本家の『ゴースト?ニューヨークの幻?』は、

もう、皆さん、ご存知ですよね?


アレも、本当にいい映画でした。




で!

アジア版『ゴースト』は、ただのリメイクではなく、

敢えて、設定を変えているそうです。


この辺りに制作サイドの意気込みを感じますね。



では、

ネタバレしないように注意して書きますね。






本家では、主人公が暴漢に襲われて命を落とすのですが、

アジア版では、ある不慮の事故で命を落とします。



なんか、面白い事ないッスか?-g1
人間大砲で・・・


おっと!ネタバレするとこだった!









しかし、主人公は、

命を落としてもなお、大切な人を守るのです。


なんか、面白い事ないッスか?-g2
中央の人が今回のヒロイン?


そして、ヒロインに対して、こう言うのです。


「殿っ!・・・


おっと!ネタバレするとこだった!











えっ?

肝心のキャスティングの事を教えろって?





えーっと、

ゴーストとなってヒロインを守る主人公はですね・・・


なんか、面白い事ないッスか?-g3
柳ユーレ・・・


おっと!ネタバレするとこだった!









えーっと・・・以上です。




はい!もちろん!

本家の『ゴースト』も観た事ないです。

スポンサーサイト
07 | 2010/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。