スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには真面目に

デザインの仕事に携わる者として、

今日は「ロゴデザイン」について語ってみたい。



皆さんも、日々、

様々な会社・商品などのロゴを目にすると思うが、


出来たものを見れば「へ?」って思うだろうが、

それが出来上がるまでの道のりは大変なのだ。


クライアントの意図するポイントを汲み上げ、

インパクトがあり、かつ、記憶に残るデザイン・・・


得てして、

ロゴには様々なメッセージが含まれているものだ。




何点か、例を挙げてみよう。



例:1 アップル
なんか、面白い事ないッスか?-logo1

このロゴのいきさつは、こうだ!


こんな原色バリバリのリンゴなんて、毒入りに決まってる。

なのに、一口食べてしまった・・・

案の定、手足が痺れてきて、一言!

あっ!プルプルする!」




例:2 JA(全農)


なんか、面白い事ないッスか?-logo2

このロゴのいきさつは、こうだ!


農作業の合間に野球をして遊ぶ農夫たち。

ロゴは、その「ボール」「バット」「キャッチャーミット」を表している。

しかし、彼らは、遊んだら遊びっぱなし・・・道具もそのまま。

見かねたばあさんが、一言!

「ちゃんと片付けないのは、どこのどいつJA!」




例:3 キャメル


なんか、面白い事ないッスか?-logo3

このロゴ・・・

もう単純に、ラクダだからキャメルと思ってませんか?




違うんです!!!




本当はコレです!


なんか、面白い事ないッスか?-logo4

「3人の男が絡み合う」




ね?

ロゴデザインって奥が深いでしょ!

スポンサーサイト
05 | 2010/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ファンキーガッツマン

Author:ファンキーガッツマン
ここは天国ですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。